現在の位置

新成人の門出を祝して ~「平成30年高槻市新成人のつどい」を開催します~

【平成29年12月27日掲載】

こんにちは。教育管理部長の平野です。

早いもので今年も暮れようとしています。

行く年を惜しみながらも、新しい年に希望を馳せるこの頃ですが、皆さんはいかがお過ごしですか。

今回は、新年の喜ばしいイベントとして、平成30年1月8日(月曜日・祝日)に高槻現代劇場で開催する「新成人のつどい」についてご紹介します。

本市では、今年度3,298人(男性1,657人、女性1,641人)が20歳という人生の節目を迎えられます。

「高槻市新成人のつどい」は、新成人の方であれば、どなたでも参加できます!

新成人のつどいは、次代を担う新成人の門出を祝福するとともに、社会に参加・参画する自覚と誇りを持つ契機としていただくことを目的に開催しています。

私自身の20歳当時を思い返してみると、大学に通っていましたので、勉学に励みながら、クラブ活動やアルバイトなどに打ち込んでいました。

また、皆さんと同じように私も高槻で生まれ育ちましたので、この地で成人の日を迎えたわけですが、旧友や恩師との再会を懐かしみながら、昔と変わらずに話ができ、夢や志を持って頑張っている同級生の存在が心強く、励みにもなりました。

成人式に参加したことで、何かしら自身の中での一つの区切りになった実感がありました。

当時の経験や出会いは、今の私に繋がっているものが多くあり、とても貴重な時間であったと感じています。

屋外の様子

新成人のつどいには、高槻市在住の新成人の方はもちろん、進学や就職などの関係で高槻市から転出された方であっても、新成人の方であればどなたでもご参加いただけます。

今回は、平成9(1997)年4月2日から平成10(1998)年4月1日までに生まれた方が対象となります。

旧友や恩師と再会するまたとない機会ですので、ぜひ本市で20歳の記念日を迎えていただければと思います。

 

式典とイベント

式典

式典では、国歌・市歌斉唱に続き、公募により選出された新成人代表による市民憲章の朗読があり、その後、高槻市長の式辞、市教育委員会委員長や市議会議長からの祝辞、式典の最後には、新成人代表から希望に満ち溢れた決意の言葉が述べられます。

新成人代表が壇上に立って、自らの経験や輝かしい未来への誓いを述べている姿を見ると、若者のこれから歩んでいく人生が楽しみになります。

 

市民憲章朗読

市民憲章朗読

決意の言葉

決意の言葉

イベント

式典終了後のイベントでは、お祝いのダンスやガンバ大阪の6選手(遠藤保仁選手、倉田秋選手、東口順昭選手、三浦弦太選手、井手口陽介選手、今野泰幸選手)からのビデオレター上映があります。

なお、この6選手から新成人の皆さんにサイン色紙をいただいております。イベント終了後、現地にて応募を受付ますので、ぜひお申し込みください。

屋外には、抹茶、コーヒー、紅茶を無料で提供する「おもてなしコーナー」や、当時の中学校の先生に再会できる「なつかしの先生と語ろうコーナー」があります。

また、下の写真のように、市内の高校生も和太鼓やダンス演舞で、新成人のつどいをお祝いしてくれます。

 

芥川高等学校和太鼓部

芥川高等学校和太鼓部の

オープニング演奏

三島高等学校ジャズダンス部

三島高等学校ジャズダンス部の

ダンス演舞

新成人のつどいポスター

新成人のつどいポスター

左の画像が、平成30年高槻市新成人のつどいのポスターです。

市内複数の場所で、掲示のご協力をいただいていますので、もうご覧いただいた方もいらっしゃるかと思います。

毎年、ポスターの作成には、市内の高校に協力をいただいており、新成人に思いを馳せて描いてくれています。

今回の原画は大冠高等学校2年生の小池玲菜さん、題字は同校の同じく2年生の中山萌さんが作成に協力してくれました。

原画作成者の小池さんからは、原画のイメージについて、「皆さんが成人として新しく迎える二度目の始まりの日をイメージして描きました」とのコメントをいただきました。

 

このポスターの絵のように、新成人の皆さんが記念すべき成人の日を新たなスタートとし、明るい未来に羽ばたかれることを心から願っています。

 

高槻市新成人のつどいでは、新成人の新たな門出をお祝いし、思い出になる催しを多数ご用意しておりますので、ぜひ連れ立ってお越しください。

当日、多くの新成人の皆さんにお会いできることを今から楽しみにしています。

 

将来を担う人材となる皆さんへ

現在、本市では「住んでみて良かった街」であり続けるために、教育や子育て環境、豊かな自然や利便性の高い環境など、市民の生活に繋がる様々なことを大切に考え、より良い環境づくりを目指した取組を推進しています。

新成人の皆さんには、私たちとともに本市の魅力をさらに輝かせる貴重な人材として、大いに活躍されることを期待しています。

 

こちら部長室バックナンバー

こちら部長室

プロフィール
平野 徹
平野 徹
1962年(昭和37年)、高槻生まれ高槻育ち。I LOVE 高槻! 2017年(平成29年)4月から現職。自称「グルメ」。美味しいお店を探しています。

ページの先頭へもどる