現在の位置

高槻市公式インスタグラムがスタート !

【平成28年9月1日掲載】

みなさんこんにちは、総合戦略部長の上田です。

9月に入り、暑さもいくぶんやわらいできました。日も短くなってきており、夏の終わりが感じられます。趣味のウォーキングをするときにも、街のそこかしこに季節の移り変わりが感じ取れます。

さて、私のこちら部長室では、高槻市定住促進プロジェクト「あれもこれもが叶う街、高槻に住もう!どっちもたかつき」キャンペーンの今年度の事業展開についてご紹介します。

「あれもこれもが叶う街、高槻に住もう!どっちもたかつき」キャンペーン

「どっちもたかつき」ロゴマーク

「都市も自然も」、「通勤も子育ても」、「くつろぎも賑わいも」、「歴史も未来も」などなど、多彩な魅力があふれる高槻。市民のみなさん、そして他市にお住まいの方々に、高槻の多彩な魅力を様々な情報メディアを活用しながら発信していく取組が「あれもこれもが叶う街、高槻に住もう!どっちもたかつき」キャンペーンです。

本市が有する魅力ある地域資源や特徴的な施策を市内外に発信することで、市の良好な都市イメージを定着させ、将来的な定住人口の増加につなげるのが取組の目的です。PRムービーやラッピングモノレールなど、これまでもあの手この手でプロモーションを進めて来ました。
 

素敵な写真をみんなで共有!高槻市公式インスタグラムがスタート

市公式インスタグラムアカウント

そんな「どっちもたかつき」キャンペーン、今年度の新たな取組としてインスタグラム(Instagram)に市の公式アカウントを開設しました。

インスタグラムとは、スマートフォンなどで撮影したお気に入りの写真を投稿し共有することで、誰でも情報発信が出来る今注目のSNSのことです。スマートフォンの普及により、今やほとんどの方がいつでも簡単に写真を撮影することができるようになりました。そんな時代の流れに乗って生まれたインスタグラムは、おしゃれかつ気軽に情報発信を楽しむことが出来るコミュニケーションツールとして、20~40歳代を中心に人気を集めています。

インスタグラム画面

高槻市公式アカウント takatsukicity_official

市公式アカウントは 「takatsukicity_official」 です。

本市インスタグラム公式アカウントでは、市民のみなさんがいつもどおりの日常を過ごす場所、暮らす街としての高槻に焦点をあて、広報誌やホームページとは違った市民のみなさんの目線での魅力発信を行っていきたいと考えています。

※インスタグラムを使用するには、お手持ちのスマートフォンでアプリをダウンロードする必要があります。

ハッシュタグは「#たかつきDAYS」 高槻インスタグラムフォトキャンペーンを開催!

市公式アカウントの開設にあたり、皆さんからの写真を募集するフォトキャンペーンを開催します。

キャンペーンページ画面

この街の魅力をもっともよく知る市民のみなさん、あなたの感性で切り取った高槻をインスタグラムに投稿してください。いつもどおりの日常も、特別な瞬間も。高槻で暮らすあなたの素敵な作品をインスタグラムを通じて共有しませんか?市公式アカウントをフォローし、ハッシュタグ#たかつきdaysを付けて、インスタグラムに投稿するだけで応募は完了です。

印象深い写真は、広報誌「たかつきDAYS」や「定住促進特設サイト」などで紹介させていただくほか、市PRポスターの素材として使わせていただく予定です。さらに嬉しいプレゼントもご用意。

是非お気軽にご応募いただければと思います。みなさんからの投稿を楽しみにしています。

キャンペーン応募期間

第1次応募期間 平成28年9月1日(木)~11月30日(水)

第2次応募期間 平成28年12月1日(木)~平成29年2月28日(火)

 

詳細は定住促進特設サイトをごらんください。

外部サイトへ高槻市定住促進特設サイト「どっちもたかつき」

今年もON AIR!FM802「どっちもたかつきCRACK A SMILE」

FM802と高槻市ロゴ

今年も、FM802の高槻市提供ラジオ番組「どっちもたかつきCRACK A SMILE」の放送が8月4日からスタートしています。

「あれもこれもが叶う街、高槻」の魅力をいろいろな角度からご紹介する、この「どっちもたかつきCRACK A SMILE」。昨年に引き続き、今年もFMの電波に乗せて、高槻市だけの20分間を関西中に発信します。

今年は、「家族」というテーマを通じて、暮らすまち 高槻の魅力をお伝えしていきたいと考えています。

施策紹介のコーナーでは、子育て、教育、医療など、様々な分野から毎週ひとつずつ、高槻市の特徴的な取組をご紹介しています。

あなただけが知っている高槻を

平成24年度から始まったこの「どっちもたかつき」キャンペーン。本市が有する魅力ある地域資源や特徴的な施策を市内外に発信することで、市の良好な都市イメージを定着させ、将来的な定住人口の増加につなげるのが取組の目的です。

本キャンペーンを通じて、市民のみなさんには市の魅力の再発見、再認識をしていただき、市外にお住まいの方には本市の多様な魅力をお伝えしていきたい、と考えています。

朝夕はすっかり涼しくなり、秋の足音が近づいてきています。時にはラジオを聴いて過ごしたり、時には街を歩いてカメラやスマートフォンなどで写真を撮られたりするのも良いのではないでしょうか。

そして、あなただけが知っている高槻を、ラジオへのメッセージやインスタグラムへの投稿を通じてお伝えいただければ幸いです。

こちら部長室バックナンバー

こちら部長室

プロフィール
上田 昌彦の写真
上田 昌彦
1958年(昭和33年)、大阪府生まれ 。2015年(平成27年)8月から現職。健康のため、ウオーキングを始めました!

ページの先頭へもどる