現在の位置

周知の埋蔵文化財包蔵地内で土木工事などを行う際の届出書

申請書名

周知の埋蔵文化財包蔵地内で土木工事などを行う際の届出書(PDF:247.4KB)

周知の埋蔵文化財包蔵地内で土木工事などを行う際の届出書(WORD:61KB)

【記入例】周知の埋蔵文化財包蔵地内で土木工事などを行う際の届出書(PDF:142KB)

※ 届出書を両面印刷する場合は、1-3と4-6ページに分けて印刷してください

内容

開発(工事)予定地が埋蔵文化財包蔵地(遺跡・史跡)に該当し、かつその場所が過去に発掘調査を実施していない場合は、工事着工の60日前までに文化財保護法第93条第1項に基づく「埋蔵文化財発掘の届出」が必要です。

届出書の様式は、高槻市立埋蔵文化財調査センター(南平台5丁目21-1)および高槻市役所 文化財課(桃園町2-1、総合センター8階)に備えているほか、こちらのページからもダウンロードしていただけます。

【記入例】を参考に内容をご記入のうえ、埋蔵文化財調査センター窓口にご提出ください。不明な点等ございましたら、同センターにお問い合わせください。

申請書のサイズ

A4判

受付窓口

高槻市立埋蔵文化財調査センター
〒569-1042 高槻市南平台5丁目21-1
電話:072-694-7562

開館時間

午前8時45分~午後5時15分

休館日

土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)

高槻市立埋蔵文化財調査センター

手数料等

無料

問い合わせ先

高槻市 街にぎわい部 文化財課 埋蔵文化財調査センター
住所:高槻市南平台5丁目21-1 地図
電話番号:072-694-7562
ファクス番号:072-692-4313
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる