現在の位置

議長メッセージ~大阪府北部地震から1年を迎えて

令和元年6月18日掲載

 

平成30年6月18日、大阪府北部地震から1年。

本日、令和元年第3回定例会の会議に先立ちまして、震災で亡くなられた方とそのご遺族へ哀悼の意を表し黙祷をささげ、ご冥福をお祈りしました。

また、負傷者や多くの家屋に被害が生じるなど、被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

この1年間を振り返り、本市観測史上最大となる大阪府北部地震をはじめ、7月の豪雨や9月の台風21号など、未曾有の自然災害を経験するとともに、多くの課題を改めて認識しました。

高槻市議会では、市民、市職員、各議員が災害対応に奔走する最中、災害活動を最優先に考え支援するため、昨年6月議会の「一般質問」を中止するとともに、災害状況等を市と共有する「全員協議会」を開催するなど、全議員が力を合わせ全力で災害対応に取り組み、また、これらの経験を教訓とするとともに市議会の果たすべき役割などを検証し、市民の生命、財産を災害から守り、安全で安心な暮らしを確保するため、市の災害対応の活動を支援し、議員自らが迅速かつ適切な災害活動等を行う共通のルールとして、平成31年1月22日に「高槻市議会災害時初動及び平常時等における行動マニュアル」を策定し、市議会の行動を明確化しました。

今なお、災害の爪あとが色濃く残る状況でもあり、また、南海トラフ大地震が大変危惧されるところでありますが、引き続き、市民、行政とともに“より安全で災害に強いまちづくり”に向けて全力で取り組んでまいります。

 

高槻市議会議長 吉田 章浩

お問い合わせ先
高槻市 議会事務局
高槻市役所 本館2階 
電話番号:072-674-7213
ファクス番号:072-674-7217
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる