現在の位置

議会の役割

市議会は、市民の皆さんの選挙によって選ばれた議員で構成しています。本会議、委員会などの活動を通じて、市民の意思を市政に反映させる重要な役割を担っています。主な仕事は、予算、条例、決算、契約、財産等の重要な案件を審査し決定(議決)することです。また、議会は執行機関を監視し、公平、適正に行政が行われているかチェックするという役割もあります。
そのほか、市で解決できない事柄などを国や府などの関係機関に要請するために意見書などを提出します。

議長・副議長

議長と副議長は、議員の中から、選挙で選びます。
議長は、市議会を代表して、会議の運営や秩序の維持に務め、市議会に関する事務を処理します。
副議長は、議長に事故あるときや、欠けたときに代わりを務めます。

正副議長ごあいさつ

市議会議員

市議会議員は、4年ごとの選挙によって、市民の中から選挙で選ばれます。高槻市議会議員の定数は、条例で34人と定めています。
現在の議員数は34人です。任期は、平成27年5月1日から平成31年4月30日までです。

市議会と市長の関係

市議会(議決機関)は、市民生活にかかわる重要なことを決めています。
市長(執行機関)は、市議会で決められたことに基づき、具体的な施策を進めています。

議決機関

お問い合わせ先
高槻市 議会事務局
高槻市役所 本館2階 
電話番号:072-674-7213
FAX番号:072-674-7217
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
お問い合わせフォーム(携帯電話用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただきます。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる