現在の位置

ひとり親家庭等日常生活支援事業

制度内容

高槻市では、母子家庭、寡婦及び父子家庭(これらの家庭を「ひとり親家庭等」といいます。)の方を対象に、家庭生活支援員(「ヘルパー」といいます。)派遣事業を行っています。登録された経験豊かなヘルパーを派遣し、一時的な保育や日常生活のお手伝いなどを行います。

 

こんな時にご利用ください

一時的な疾病や看護・残業・冠婚葬祭・学校等の公的行事への参加など

技能習得のための通学・就職活動など

 

サービス内容

・乳幼児の保育

・食事の世話(配膳など)

・身の回りの世話

・生活必需品の買い物

・医療機関等の連絡

・その他必要な用務

 

利用料金

利用世帯の区分

負担割合

利用者の負担額(1時間あたり)

子育て支援 生活援助

生活保護世帯           市民税非課税世帯

無料

0円

0円

児童扶養手当支給水準の世帯

1割

70円

150円

上記以外の世帯

2割

140円

300円

※生活援助及び子育て支援は1時間を単位とします。(生活援助は利用者の居宅、子育て支援は講習会会場等で行うものを指します。)

 

利用方法

利用には事前に登録が必要です。

高槻市子ども未来部子ども育成課(総合センター7階)窓口までご相談ください。

 

利用にあたっての注意事項

・一時的な事由と認められない場合や、日常的な家事の範囲を超える場合は派遣することができません。

・高校生以上の同居家族がいる場合は原則として派遣できません。

・緊急時や、ヘルパーの都合がつかない場合など、派遣をお断りすることがあります。

お問い合わせ先
高槻市 子ども未来部 子ども育成課
高槻市役所 総合センター 7階
電話番号:072-674-7174
FAX番号:072-675-8648
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる