現在の位置

印鑑登録手続きについて

印鑑登録の申請は、市役所市民課、各支所(3カ所)ですることができます。

印鑑登録は、ご本人が申請されたことを厳正に確認するために、申請後、ご自宅に照会書を発送することによる照会制度を原則としています。

そのため申請・回答(交付)の2回窓口へお越しいただくこととしています。

送付した回答書(照会書の裏面)に必要事項をご記入いただき、登録印を押印したものをお持ちいただきましたら、印鑑登録証(カード)をお渡しいたします。

印鑑登録証明書の交付には、印鑑登録証(カード)が必要ですので大切に保管してください。

印鑑登録証(カード)を使用して交付される印鑑登録証明書は、不動産の登記、金銭貸借の保証、商取引などに使用され、あなたの財産を守る重要なものです。

なお、マイナンバーカードをお持ちの場合は、マイナンバーカードを利用して印鑑登録証明書を取得することもできます。詳細はページ下部のリンク先よりご確認ください。

印鑑登録の資格

高槻市に住民登録している方(1人1個に限ります)

※ただし、15歳未満の方及び成年被後見人は登録できません。

登録できない印鑑

  1. 住民登録されている氏名、氏、名、旧氏またはそれらを組み合わせたもので表していないもの
    ※外国人住民の場合、通称やカタカナ併記名での登録もできます。ミドルネームのみでの登録はできません。詳しくはお問い合わせください。
    ※組み合わせたものには、登録できない組み合わせもあります。詳細はお問い合わせください。
  2. 職業、資格その他氏名、旧氏または通称以外の事項を表しているもの
  3. ゴム印等、材質的に変形しやすいもの
  4. 印影の大きさが一辺の長さ8ミリメートルの正方形に収まるもの
    又は一辺の長さ25ミリメートルの正方形に収まらないもの  
  5. 印影を鮮明に表しにくいもの
  6. 輪郭(線による外枠)がないもの、龍紋・唐草模様を外郭としたもの又は3分の1以上欠けているもの
  7. 他の人が登録している印鑑

登録可能な印鑑例

 

      高槻     

太郎

旧氏

大阪

上記の場合、可能な印鑑例は以下のとおり

高槻、高槻太郎、大阪、大阪太郎、太郎など

※高槻大阪といった氏と旧氏の組み合わせは登録できません。
※上記3~7を満たしていることが前提です。

 印鑑登録手続きの流れ

1 印鑑登録の申請

本人が申請する場合

登録するご本人が市役所4番窓口または 支所(3ヶ所)にて印鑑登録申請書を記入し提出してください。

ご持参いただくもの

  • 登録する印鑑
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、医療証等)

代理人が申請する場合



代理人が申請する場合は委任状が必要です。



ご持参いただくもの

  • 登録する印鑑
  • 代理人の認印
  • 代理人の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、医療証等)
  • 委任状

 

委任状

2 照会書を自宅へ郵送

申請が間違いないか、ご本人宛てに照会書を郵送します。

なお、照会書は転送できませんのでご注意ください。

照会書は申請された日に発送しますが、郵便事情により到着までは数日かかることもあります。

3 照会に対する回答

ご本人の申請に間違いないときは回答書(照会書の裏面)に住所・氏名を自署し、登録された印鑑を押印の上、市役所4番窓口または支所まで回答期限内(申請日から1か月以内)にお越しください。

ご持参いただくもの

  • 照会書(回答書欄を記入したもの)
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、医療証等)
  • 登録する印鑑
  • 印鑑登録証交付手数料(300円)

<代理人が照会書を持参される場合>

  • 照会書(回答書欄・委任状欄を記入したもの)
  • 登録者の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、医療証等)
  • 登録する印鑑
  • 代理人の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、医療証等)
  • 代理人の認印
  • 印鑑登録証交付手数料(300円)

※回答の際、ご提示いただいた「本人確認書類」は複写しますので、原本をご持参ください(写しの提示は不可)。

4 登録完了

登録手続きが完了しますと、印鑑登録証(カード)をお渡しいたします。

※あわせて印鑑登録証明書の交付を希望される方は印鑑登録証交付手数料のほか、以下の交付手数料も必要です。

印鑑登録証明書 1通 300円

 

5 注意点

  1. 本人確認書類は、以下「即日交付を希望されるとき」の場合も含め、必ず原本をご持参ください(複写不可)。
    また、有効期限等があるものについては、有効期限内のものに限ります。
  2. 本人確認書類の氏名・住所は現状のものをお持ちください。現状のものと異なっており、本人確認ができない場合は受付できません。
  3. 照会書は住民登録している住所に送付します。郵便局に転送届等を出されている場合は送付されません。
  4. 申出等により回答期限を延長することはできません。また、郵便局に転送届等を出されており、照会書をお届けできなかった場合も同様です。
    申請後、1週間程度経過しても照会書が送付されない場合、市役所に返戻されている場合がありますのでお問い合わせください。
  5. 旧氏または旧氏を含む印鑑登録は、住民基本台帳に旧氏を登録(旧姓併記)している必要があります。また、登録している旧氏以外の旧氏は使用できません。
  6. 旧氏で印鑑登録している場合、住民基本台帳に旧氏を登録(旧姓併記)しているものを削除した時は自動で削除されます(氏が旧氏と同じとなっている場合を除く)。

 

即日登録を希望されるとき

登録者本人が来庁の上、次に掲げる本人確認書類の提示があった場合は、例外的に印鑑登録を即日で完了し、印鑑登録証(カード)をお渡しします。

<即日登録を希望される場合の本人確認書類>

即日登録を希望される場合は、次に掲げる「1.から2点」または 「1.から1点+2.から1点」の本人確認書類をご提示ください。

  1. 運転免許証、パスポート、顔写真付きの住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書(みなし特別永住者証明書含む)、身体障がい者手帳 、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、マイナンバーカード等の官公署の発行した免許証、許可証または身分証明書(当該本人の写真を貼り付け、かつ、その写真に浮出しプレスもしくは職印、割印等による契印があるものまたはラミネート加工等により改ざん防止措置がしているものに限る。)
  2. 各種健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、各種医療証、年金手帳、顔写真なしの住民基本台帳カード、キャッシュカード、クレジットカード、通帳、社員証(職員証)、学生証、雇用保険被保険者証、生活保護受給者証等

※ご提示いただいた「本人確認書類」は複写しますので、原本をご持参ください(写しの提示は不可)。

印鑑登録証交付手数料  300円

※あわせて印鑑登録証明書の交付を希望される方は別途交付手数料が必要となります。

印鑑登録証明書 1通 300円

業務時間

市役所市民課及び支所

平日(月曜日から金曜日) 午前8時45分~午後5時15分まで

支所

関連リンク

印鑑登録証明書の請求

旧姓併記の請求

お問い合わせ先
高槻市 市民生活環境部 市民課 住民記録チーム
高槻市役所 本館1階 4番窓口
電話番号:072-674-7064
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる