現在の位置

しろあと歴史館バナー

御城印「芥川山城」、武将印「三好長慶」、武将印「松永久秀」を9月30日から販売します

(令和2年10月16日更新)

 

9月30日は永禄11(1568)年に織田信長と足利義昭が芥川山城に入城した日です。このことにちなんで、高槻市立しろあと歴史館では、9月30日から、御城印 続日本100名城「芥川山城」、高槻ゆかりの戦国武将「三好長慶」、「松永久秀」の武将印を販売します。当館だけの限定販売です。

高槻市来訪の記念に集めてみませんか。

 

※御城印「芥川山城」、武将印「三好長慶」、「松永久秀」は、好評につき、当初販売分各500部は完売しました。現在、増刷して販売を再開しています。なお、今後、売り切れになる場合もありますので、なにとぞご了承ください。

 

御城印「芥川山城」

 

御城印 続日本100名城「芥川山城」

御城印には、三好長慶の家紋「三階菱に釘抜」、織田信長の家紋「織田木瓜」、足利義昭の家紋「丸に二つ引」をあしらっています。

武将印「三好長慶」

 

武将印 「三好長慶」

武将印「三好長慶」は、地元に残る古文書(市指定文化財「三好長慶水論裁決状」)に署された三好長慶の花押(サイン)と家紋「三階菱に釘抜」をあしらっています。

武将印「松永久秀」

 

武将印 「松永久秀」

武将印「松永久秀」は、当館が所蔵する肖像画をあしらっています。この肖像画は、久秀の生前か、没後間もない時期に描かれたものを18世紀頃に模写したと推定されます。家紋は、肖像画の着衣からデザインしました。

販売価格

各300円

※郵送での販売はしていません

※なくなり次第終了

販売場所

高槻市立しろあと歴史館 1階ホール受付

関連ページ

続日本100名城 芥川山城跡

お問い合わせ先
高槻市 街にぎわい部 文化財課 しろあと歴史館
住所:高槻市城内町1-7  地図
電話番号:072-673-3987
ファクス番号:072-673-3984
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。