現在の位置

しろあと歴史館

常設展示

京都と大坂の中間に位置し、淀川と西国街道という水陸交通の要所にあたる高槻は、長く豊かな歴史を有しています。
高槻城三の丸跡に建つしろあと歴史館は、なかでも江戸時代の高槻をメインテーマに、さまざまな資料や模型、映像を通して、わかりやすく江戸時代の歴史と文化を5つのコーナーで紹介します。

 

常設展示案内マップ