現在の位置

城跡コース

モデルコース

阪急高槻市駅~(0.5K)~八丁松原~(1.2K)~野見神社・永井神社~(0.2K)~しろあと歴史館~(0.3k)~城跡公園~(0.1K)~歴史民俗資料館~(0.6K)~八幡大神宮~(0.1K)~高槻城東大手跡~(0.2K)~旧城下の町並み~(0.3K)~寺町(本行寺・理安寺・光松寺) 【全行程:3.5キロメートル】

城下町の面影を訪ねて

キリシタン大名高山右近の像や八丁松原、高槻城を支えた石組み――このコースでは、城下町として栄えた高槻の歴史や面影を訪ねながら、散策を楽しみます。

城跡公園

高槻城は、戦国時代以前から歴史に登場します。時には全国にその名を轟かせましたが、明治時代に城は取り壊されてしまいました。城下町の様子も時代の流れによって大きく変わりましたが、道筋や町並みに往時を偲ぶことができます。

しろあと歴史館

高槻城の名残をとどめる道筋をたどり、高山右近天主教会堂跡や城跡公園などを巡ります。戦国時代を通じて拡張されてきた城地は、徳川幕府の修築で近世城郭として姿を整えました。都の出入り口として西国ににらみをきかせてきた高槻城も、新時代とともに役目を終え、明治7年(1874)には破却されます。「高槻城の歴史とはどんなのだろう」ふと、そんな気になり、しろあと歴史館で調べてみたくなる散策コースです。

歴史民俗資料館

野見神社

しろあと歴史館 トップページ

歴史民俗資料館

野見神社

「古墳群コース」「伊勢寺・能因塚コース」「城跡コース」リーフレット

「古墳群」「伊勢寺・能因塚」「城跡」
コースガイド販売中!

リーフレット(両面カラー)×3コース。コース地図のほか、沿道の史跡・文化財を豊富な写真で紹介。ウォーキングのお供にぜひご活用ください。
頒価:100円 (3コースセット価格)

入手方法などは、下記ページをご覧ください。
     ↓

文化財ガイドブック

「情報BOXワイドたかつき」たかつき探訪

CATVの高槻市広報番組「情報BOXワイドたかつき」で放送した「たかつき探訪」コーナーのバックナンバーを掲載しています。
このコーナーでは、濱田市長とリポーターがコースガイド「高槻 歴史の散歩路」で紹介している市内各地の史跡や遺跡、寺社、名勝などを巡りながら、高槻の宝である文化財、自然を紹介します。

「歴史の散歩路」城跡コース 城下町の面影を訪ねて

たかつき探訪

※「たかつき探訪」コーナーについてのお問い合わせ
 広報室 電話番号:072-674-7306 FAX番号:072-674-7301


お問い合わせ先
高槻市 街にぎわい部 文化財課
高槻市役所 総合センター 8階 
電話番号:072-674-7652
ファクス番号:072-674-8836
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。