現在の位置

古墳群コース

モデルコース

  1. 芥川桜堤~(0.2K)~清福寺太子堂~(0.5K)~阿久刀神社~(0.4K)~嶋上郡衙跡~(0.2K)~素盞嗚尊神社~(0.9K)~今城塚古墳・今城塚古代歴史館~(1.5K)~闘鶏野神社~(0.6K)~番山古墳~(0.5K)~新池ハニワ工場公園~(1.2K)~塚原古墳群 【全行程:6.0キロメートル】
     
  2. 南平台バス停~(0.3K)~埋蔵文化財調査センター~(0.6K)~殿岡神社~(0.2K)~浄正寺~(2.3K)~阿武山古墳~(2.3K)~奈佐原バス停 【全行程:5.7キロメートル】

交通

1. 市営バスJR高槻駅<関西大学(平安女学院大学経由)>行き 「清福寺」下車

(外部リンク)JR高槻駅北 時刻表

2. 市営バスJR富田駅 <奈佐原>行き 「南平台」下車

(外部リンク)JR富田駅 時刻表

埋もれた祖先の足跡を訪ねて

淀川流域最大級の前方後円墳で継体大王の真陵とみられる今城塚古墳、我が国最古・最大の埴輪製作跡が確認された新池遺跡、塚原八十塚と称される塚原古墳群、藤原鎌足の墓とされる阿武山古墳等々。
このコースでは、市北部に点在する遺跡や古墳を中心に、埋もれた祖先の足跡を訪ねます。古墳公園と今城塚古代歴史館を併設した「いましろ 大王の杜」は、歴史学習や憩いの場として親しまれています。

今城塚古墳

今城塚古墳・埴輪祭祀場

ハニワ窯を発掘調査時の姿で公開しているハニワ工場館や、古墳時代前期から終末期まで、さまざまな時期の古墳が集中する三島古墳群を巡り、「いましろ 大王の杜」では古代を体感することができます。訪れた人々を古代のロマンの世界に誘い、夢を与える、そんな散策コースです。
今城塚古墳からは、弁天山古墳群や郡家車塚古墳など三島の王たちの墓や阿武山古墳を望むことができます。

阿武山古墳

埋蔵文化財調査センター

史跡今城塚古墳

史跡嶋上郡衙跡

高槻市立埋蔵文化財調査センター

史跡阿武山古墳

「古墳群コース」「伊勢寺・能因塚コース」「城跡コース」リーフレット

「古墳群」「伊勢寺・能因塚」「城跡」
コースガイド販売中!

リーフレット(両面カラー)×3コース。コース地図のほか、沿道の史跡・文化財を豊富な写真で紹介。ウォーキングのお供にぜひご活用ください。
頒価:100円 (3コースセット価格)

入手方法などは、下記ページをご覧ください。
     ↓

文化財ガイドブック

「情報BOXワイドたかつき」たかつき探訪

CATVの高槻市広報番組「情報BOXワイドたかつき」で放送した「たかつき探訪」コーナーのバックナンバーを掲載しています。
このコーナーでは、濱田市長とリポーターがコースガイド「高槻 歴史の散歩路」で紹介している市内各地の史跡や遺跡、寺社、名勝などを巡りながら、高槻の宝である文化財、自然を紹介します。

「歴史の散歩路」古墳群コース 埋もれた祖先の足跡を訪ねて

たかつき探訪

※「たかつき探訪」コーナーについてのお問い合わせ
 広報室 電話番号:072-674-7306 FAX番号:072-674-7301


お問い合わせ先
高槻市 街にぎわい部 文化財課
高槻市役所 総合センター 8階 
電話番号:072-674-7652
ファクス番号:072-674-8836
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。