現在の位置

淀川コース

モデルコース

阪急上牧駅~(0.7K)~本澄寺~(0.3K)~春日神社(上牧)~(1.1K)~鵜殿葭の原碑~(1.1K)~源覚寺~(0.1K)~圓正寺~(1.1K)~春日神社(東天川)~(0.4K)~西法寺~(0.8K)~普賢寺~(0.1K)~冠須賀神社~(0.9K)~尊重寺~(1.4K)~淀川河川公園~(0.9K)~淀川洪水記念碑~(0.4K)~枚方大橋北詰停(京阪バス) 【全行程:約9.3キロメートル】

水面に時の流れを訪ねて

このコースでは、悠久を流れる淀川に沿い、三好達治ゆかりの本澄寺、『土佐日記』にも登場する鵜殿、秋祭りのだんじりで知られる東天川の春日神社など、淀川周辺の名所や寺社を訪ねます。

本澄寺

東天川・春日神社

淀川は飲み水の供給源として、豊かな漁場として、水運の大動脈として、大阪の経済と文化の発展に大きな役割を果たしてきました。河川敷は今も多くの動植物が生育する自然の宝庫でもあります。淀川の偉大さを改めて感じながら、高槻の歴史をふりかえることができる散策コースです。

鵜殿

大阪の経済発展の立役者である淀川。川沿いに並ぶ社寺は、淀川が人と物を運ぶ大動脈であった頃の賑わいを感じさせてくれます。
また、紀貫之が「こよひうどのといふところにとまる」と記した鵜殿に、篳篥の蘆舌ともなるヨシが揺れる情景は、古来より変わらぬ人の心の在り方を想わせてくれます。

「緑の郷」「淀川」コースガイド

「緑の郷」「淀川」コースガイド販売中!

リーフレット(両面カラー)×2コース。コース地図のほか、沿道の史跡・文化財を豊富な写真で紹介。ウォーキングのお供にぜひご活用ください。
頒価:70円 (2コースセット価格)

入手方法などは、下記ページをご覧ください。
     ↓

文化財ガイドブック

「情報BOXワイドたかつき」たかつき探訪

CATVの高槻市広報番組「情報BOXワイドたかつき」で放送した「たかつき探訪」コーナーのバックナンバーを掲載しています。
このコーナーでは、濱田市長とリポーターがコースガイド「高槻 歴史の散歩路」で紹介している市内各地の史跡や遺跡、寺社、名勝などを巡りながら、高槻の宝である文化財、自然を紹介します。

「歴史の散歩路」淀川コース 水面に時の流れを訪ねて

たかつき探訪

※「たかつき探訪」コーナーについてのお問い合わせ
 広報室 電話番号:072-674-7306 FAX番号:072-674-7301


お問い合わせ先
高槻市 街にぎわい部 文化財課
高槻市役所 総合センター 8階 
電話番号:072-674-7652
ファクス番号:072-674-8836
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。