現在の位置

史跡闘鶏山古墳の保存環境連続測定データ

闘鶏山古墳第1主体石槨内部

闘鶏山古墳は、奈佐原丘陵先端の尾根地形を利用して4世紀前半に築かれた前方後円墳で、三島の王墓のひとつと考えられています。
平成14年(2002)の調査によって未盗掘の主体部2基が発見され、その内部に木棺や人骨、青銅鏡・鉄刀などの副葬品が保存されていることが確認できました。埋葬当時の情報を秘めた稀有な古墳といえ、同年に国の史跡に指定されました。

そこで主体部、墳丘盛土、外気に関して下記1~4の調査を実施し、主体部2基の保存環境を記録するとともに、墳丘盛土や外気の季節的変化との関連を把握することとしました。測定は5分間隔で、測定値を5分・60分平均・24時間平均の表形式で保存しています。

今回、調査を開始した平成15年12月以来の1・2・3の24時間平均及び最高最低値、並びに4を公表します。

  1. 主体部2基の内部の温度・湿度を連続測定
  2. 後円部の南北2箇所で土壌温度・水分量の垂直分布を連続測定。深さ3mまで6点
  3. 主体部周辺の温度・湿度・雨量・日射量等の気象データを連続測定
  4. 主体部内部の酸素、二酸化炭素、硫化水素ガスの濃度測定。年間4回

測定データ

1~3 24時間連続測定データ

闘鶏山古墳保存環境調査の温湿度測定地点(PDF:928.1KB)


平成30年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:298.5KB)

平成29年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:293.5KB)

平成28年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:415.5KB)

平成27年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:278KB)

平成26年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:270.5KB)

平成25年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:269KB)

平成24年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:259KB)

平成23年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:216.5KB)

平成22年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:216.5KB)

平成21年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:208.5KB)

平成20年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:205.5KB)

平成19年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:282.5KB)

平成18年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:203KB)

平成17年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:213.5KB)

平成16年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:280KB)

平成15年度 闘鶏山古墳24時間測定データ(EXCEL:85.5KB)

4 ガス濃度測定結果

史跡闘鶏山古墳第1・第2石槨ガス測定結果(PDF:291.9KB)

関連報告書

高槻市文化財調査報告第25冊『闘鶏山古墳石槨画像・環境調査報告書』

高槻市文化財調査報告第25冊
『闘鶏山古墳石槨画像・環境調査報告書』

A4判カラー82頁。貴重な未盗掘古墳である史跡闘鶏山古墳。石室のすき間からデジタルカメラを差し込み、内部の撮影に成功した石槨画像調査や、保存環境調査を報告。
頒価:1,000円
送料:300円

高槻市文化財調査報告第27冊『史跡闘鶏山古墳確認調査報告書』

高槻市文化財調査報告第27冊
『史跡闘鶏山古墳 確認調査報告書』

A4判282項。貴重な未盗掘古墳である史跡闘鶏山古墳の墳丘および周辺遺構の第1次~第6次確認調査報告。
頒価:3,000円
送料:800~1,510円 ※地域による

報告書のご購入方法は、下記ページの「郵送での取り扱いと頒布場所」 をご覧ください。

調査報告書

関連ページ

史跡闘鶏山古墳

7.未開封のタイムカプセル

お問い合わせ先
高槻市 街にぎわい部 文化財課 埋蔵文化財調査センター
住所:高槻市南平台5丁目21-1 地図
電話番号:072-694-7562
ファクス番号:072-692-4313
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。