現在の位置

広島市庁舎の被爆敷石<ひろしましちょうしゃのひばくしきいし>

昭和62年、広島市から寄贈された被爆庁舎の前庭の敷石。時の荒木武広島市長の「この石が、核兵器の廃絶と、世界の恒久平和の実現という広島の悲願を訴える生き証人として、高槻市民のみなさんとともに生き続けることを願っています」というコメントが記されている。 

広島市庁舎の被爆敷石の写真

住所

 高槻市城内町3 城跡公園内

エリア

 高槻城跡

アクセス

 阪急高槻市駅より徒歩10分

最寄駅・バス停

 阪急高槻市駅

  • どっちも高槻
  • 花カレンダー
  • 観光歳時記
歴史