現在の位置

史蹟 番田大樋<しせきばんだおおひ>

下手にある番田水路はもともとこの碑のところにあり「番田の大樋」と呼ばれた。巨大な木製の樋管で芥川の下を伏して通された高槻城主永井直清の水利政策のもとに、明応2年(1659年)に完成。この界隈は潤沢な米作地に変わった。

史蹟 番田大樋の写真

住所

 高槻市堤町6

エリア

 下田部

アクセス

 下田部団地バス停より徒歩10分

最寄駅・バス停

 下田部団地バス停

  • どっちも高槻
  • 花カレンダー
  • 観光歳時記
歴史