現在の位置

芥川仇討の辻<あくたがわあだうちのつじ>

芥川宿の仇討とは300年程前、石見国吉永城下で二人の若侍が美しい稚児の争奪を巡る争いで邪推からもう一人の藩士を江戸表で殺してしまった。その子息助三郎という若者は京で剣客につき剣術を学び諸国を遍歴すること二年半。敵が芥川宿の旅籠に入る姿を見、宿を立ち去るところを不倶戴天の敵を討ち取り本懐を遂げた。討たれた敵(八之丞)は自分は討たれて当然であると言う書状を懐に忍ばせていた。

芥川仇討の辻の写真

住所

 高槻市芥川町

エリア

 芥川

アクセス

 JR高槻駅より徒歩7分

最寄駅・バス停

 JR高槻駅

  • どっちも高槻
  • 花カレンダー
  • 観光歳時記
歴史