現在の位置

阿武山古墳<あぶやまこふん>

京都大学の地震観測施設建設の際に偶然、発見された古墳で、「貴人の墓」という別名でも知られる。棺内から発見された、きらびやかな装飾と錦をまとった60才ほどの男性の遺体は、藤原鎌足であるという説が有力とされる。

阿武山古墳の写真

住所

 高槻市奈佐原

エリア

 奈佐原

アクセス

 大阪薬科大学バス停より徒歩15分

最寄駅・バス停

 大阪薬科大学バス停

史跡阿武山古墳

  • どっちも高槻
  • 花カレンダー
  • 観光歳時記
歴史