現在の位置

芥川一里塚<あくたがわいちりづか>

街道の目印として、1里(約4キロメートル)ごとにおかれたのが一里塚。豊臣秀吉が作らせたのが始まりとされ、江戸時代に整備されたという。この塚から西側に芥川宿が広がっていたといわれている。平成5年に大阪府指定の記念物として認定されている。

芥川一里塚の写真

住所

 高槻市芥川町3

エリア

 芥川

アクセス

 JR高槻駅より徒歩5分

最寄駅・バス停

 JR高槻駅

西国街道芥川一里塚(準備中)

  • どっちも高槻
  • 花カレンダー
  • 観光歳時記
歴史