現在の位置

普門寺<ふもんじ>

明徳元年(1390年)、僧・説厳により創建。戦国中期には、室町幕府の管領・細川晴元や、14代将軍・足利義栄も滞在したことから、普門寺城とも呼ばれた。方丈(本堂)は国の重要文化財、枯山水庭園と石畳は国の名勝に指定されている。

普門寺の写真

住所

 高槻市富田町4-10-10

エリア

 富田

アクセス

 JR摂津富田、阪急富田駅より徒歩15分

最寄駅・バス停

 JR摂津富田、阪急富田駅

電話

  072-694-2093

営業時間

拝観は前日予約が必要。 13時30分~16時00

拝観料

 400円。  

  • どっちも高槻
  • 花カレンダー
  • 観光歳時記
歴史