現在の位置

神宮寺<じんぐうじ>

創建時期は不明だが、鎌倉期に樫船神社の宮寺として建立されたとされる、田能地区の守り仏。田能川東岸の山裾に、あたかも地域を見守るかのように立地している。本尊の大日如来坐像は、市の有形文化財に指定されている。

神宮寺の写真

住所

 高槻市田能小字下垣内

エリア

 樫田

アクセス

 樫田校前バス停より徒歩5分

最寄駅・バス停

 樫田校前バス停 

  • どっちも高槻
  • 花カレンダー
  • 観光歳時記
歴史