現在の位置

白菊大神<しらぎくおおかみ>

稲荷を祀る。戦前は正雀に安置され、軍需工場の守り神として、敷地500平方メートルの広大な社だったが、神のお告げにより富田の地に移すこととなったという。こじんまりとした祠に白菊という可愛らしい名が受け入れられたのか、地元では「しらぎくさん」の愛称で親しまれている。

白菊大神の写真

住所

 高槻市富田町2-13

エリア

 富田

アクセス

 富田校前バス停より徒歩1分

最寄駅・バス停

 富田校前バス停

  • どっちも高槻
  • 花カレンダー
  • 観光歳時記
歴史