現在の位置

浄正寺<じょうしょうじ>

真宗大谷派の寺院で、慶長14年(1609年)の創建と伝わる。古くから奈佐原の住人たちに厚く崇敬されてきた。本尊は阿弥陀如来で、内陣には宗祖・親鸞聖人の直筆とされる「九字十字」の御名号(おみょうごう)が安置される。軒先につるされている籠は、明治時代に実際に使われていた珍しいもの。

浄正寺の写真

住所

 高槻市奈佐原元町28-1

エリア

 奈佐原

アクセス

 奈佐原バス停より徒歩5分

最寄駅・バス停

 奈佐原バス停

電話

  072-694-7238

  • どっちも高槻
  • 花カレンダー
  • 観光歳時記
歴史