現在の位置

子安天満宮<こやすてんまんぐう>

菅原道真が大宰府左遷の折、身重の側室が道真を追いこの地に来た時に産気をもよおし、運悪く流血して死去。以後、婦人安産の神として知られ参詣客が多い。ちなみにこの土地の赤大路の地名は、その時の流血が道を覆ったことから来ている。

子安天満宮の写真

住所

 高槻市赤大路357

エリア

 赤大路

アクセス

 赤大路バス停より10分

最寄駅・バス停

 赤大路バス停

  • どっちも高槻
  • 花カレンダー
  • 観光歳時記
歴史