現在の位置

源覚寺<げんかくじ>

淀川のほとりにある、伝統を感じる佇まいの寺院。寛保2年(1742年)に、織田信長の末裔・日通により建立された。厄除け祖師と言われる日蓮大菩薩像があり、厄除け、火難、水難等から身を守ってくれる祖師像として、広く信仰を集めている。

源覚寺の写真

住所

 高槻市道鵜町5-2-1

エリア

 鵜殿

アクセス

 道鵜町バス停より徒歩7分

最寄駅・バス停

 道鵜町バス停

電話

 072-669-2435 

  • どっちも高槻
  • 花カレンダー
  • 観光歳時記
歴史