現在の位置

慶瑞寺山門・開山堂<けいずいじ・けいずいじさんもん・かいざんどう>

694年、僧・道昭が創建。当初、景瑞寺と呼ばれた。江戸初期には荒廃していたが、寛文元年(1661年)頃、普門寺の僧・龍渓性潜が入山して再興。名も慶瑞寺と改めた。江戸中期より現在に至るまで、観光名所としても名高い。境内にある開山堂には、僧・龍渓の木像や遺品などが安置されている。

慶瑞寺の写真

慶瑞寺山門の写真

住所

 高槻市昭和台町2-25-12

エリア

 昭和台

アクセス

 昭和台二丁目バス停より徒歩3分

最寄駅・バス停

 昭和台二丁目バス停

電話

 072-696-0733 

  • どっちも高槻
  • 花カレンダー
  • 観光歳時記
歴史