現在の位置

磐手杜神社の「夜啼石」<いわてもりじんじゃのよなきいし>

磐手杜神社の境内右側に、ドーンと鎮座しているのがこの石。その昔、高槻城の老臣で権勢を誇っていた長田氏が、参詣の折にこの奇岩に目を付けて持ち帰り、庭に置いたところ毎夜「あま(安満)へいのう~」と繰り返し啼いたため、元の場所へ戻した。以来、この石を「夜啼き石」と呼ぶようになったという。

磐手杜神社の「夜啼石」の写真

住所

 高槻市安満磐手町5-6

エリア

 安満

アクセス

 桧尾川バス停より徒歩10分

最寄駅・バス停

 桧尾川バス停

電話

 072-681-0220

駐車場

 あり

  • どっちも高槻
  • 花カレンダー
  • 観光歳時記
歴史