ご覧になれない方はこちらから→http://www.city.takatsuki.osaka.jp/merumaga/merumaga191227.html
たかメール
高槻市HPのダイジェスト版 週刊たかメ〜ル
2019年12月27日号 NO.780

年末年始はみんなでほっこり
年末年始はみんなでほっこり



もくじ

今週の街フォトトピックスイベント情報てれび局ピックアップこそだてナビ
オススメ図書求人更新情報おまけのおまけ


今週の街フォト

市ホームページ「街フォト」コーナーで紹介している、まちの話題を一週間のダイジェストでお届けします。今週は5件の話題を紹介。江戸時代から銘酒の産地として知られる富田地区で伝統の酒造りが本格化しています。冬の到来を感じますね。
清水小学校4年生がサラブレッドと交流 富田地区で伝統の酒造りが本格化 若松小児童が地域の高齢者へ歌を披露
クリスマスを前に サンタクロースをかたどったマラカス作り JR高槻駅南側のロータリーがライトアップ

詳細はこちら(市ホームページへリンク)

  

先頭に戻る


トピックス

■年末年始における市の業務日程
年末年始における市の業務日程
市の業務は、年末は令和元年12月27日(金曜日)午後5時15分まで、年始は令和2年1月6日(月曜日)午前8時45分から平常どおり行います。主な施設や医療、ごみの収集、バスのダイヤなどについてはホームページをご覧ください。

詳細はこちら(市ホームページへリンク)

先頭に戻る

                      
 おでかけイベント情報

■今城塚古代歴史館 第8回新春かき初め大会「いにしえの高槻を書く」
今城塚古代歴史館 第8回新春かき初め大会「いにしえの高槻を書く」
高槻の歴史や考古学に関係する言葉を課題字にしたかき初め大会を開催します。今年の課題字は、今城塚古代歴史館冬季企画展「考古学からみた十二支」に関係する言葉です。また、当館のトピック展(令和2年1月18日から2月2日まで)で、作品を課題字の関連資料とともに展示します。※参加無料
<日時>令和2年1月4日(土曜日)・5日(日曜日)午前10時から午後4時まで
<場所>今城塚古代歴史館 1階 体験学習室

詳細はこちら(市ホームページへリンク)


■令和2年1月1日(水曜日・元旦)
元旦マラソン
■開催中!令和2年2月2日(日曜日)まで
あくあぴあ芥川 企画展「あくあぴあのワークショップ大集合」
■開催中!令和2年2月11日(火曜日・祝日)まで
しろあと歴史館 第47回トピック展示「十二支の子〜ねずみの郷土玩具〜」
■開催中!令和2年4月12日(日曜日)まで
歴史民俗資料館 企画展「昔話にでてくる道具」
※年末年始は各施設が休館となります。詳しくはホームページをご覧ください。

その他の情報はこちら(市ホームページへリンク)

先頭に戻る


てれび局ピックアップ

市ホームページの動画コーナー「てれび局」に、最近公開された動画を紹介します。

■クローズアップNOW「高齢者の力強い味方 生活支援サポーター」
クローズアップNOW「高齢者の力強い味方 生活支援サポーター」
令和元年12月10日から19日まで、CATV広報番組「情報BOXワイドたかつき」で放映。
買い物や通院など外出時の付き添い、部屋の掃除など高齢者の日常生活でのちょっとした困りごとを支援する生活支援サポーター事業。生活支援サポーターとして活動する方のインタビューを通して、活動内容を紹介します。

詳細はこちら(市ホームページへリンク)

先頭に戻る


 こそだてナビ

WAIWAIカフェ「1月7日はなぜ七草粥を食べるの?」
WAIWAIカフェ「1月7日はなぜ七草粥を食べるの?」
1月7日の朝に、「春の七草」と呼ばれる7種類の野菜を炊き込んだおかゆを食べて、1年の無病息災を祈るのが七草がゆです。
七草がゆは平安時代に中国から来た風習で、「七草は邪気を払う」とされ、当時は宮中行事として七草を汁に入れて食べていました。おかゆにしたのは室町時代からと言われています。一般庶民に定着したのは江戸時代に入ってからです。 七草は日本のハーブともいわれるほど栄養素が高く、真冬の1月は野菜が不足がちになるため、栄養を補うという効用があります。そして、お正月のご馳走続きで疲れた胃腸を休ませるために、七草がゆを食べて無病息災を願うようになったのです。・・・

続きはこちら(WAIWAIカフェ公式Facebookページへリンク) 子育てサイト「WAIWAIカフェ」(市ホームページへリンク)
子育てサイト「WAIWAIカフェ」(スマートフォンサイトへリンク)

先頭に戻る


 今週のオススメ図書

『桃太郎は盗人なのか?―「桃太郎」から考える鬼の正体―』 倉持 よつば(著) 新日本出版社
オススメ図書『桃太郎は盗人なのか?―「桃太郎」から考える鬼の正体―』
本書は作者の倉持よつばさんが小学校5年生の時に、夏休みの宿題である「図書館を使った調べる学習コンクール」に応募した作品を、本にまとめたものです。調べようと思ったきっかけ、調べたことから次々と生まれる疑問、その思考の過程や調べる道筋が、とても分かりやすくまとめられています。何十冊という読み比べから導き出された様々な桃太郎や鬼の姿に驚かされるだけでなく、何かを調べることの楽しさや素晴らしさも感じられる一冊です。
(紹介者)阿武山図書館 北村  

図書館のホームページへ(市ホームページへリンク)
携帯版図書館のホームページへ(携帯サイトのページへリンク)

先頭に戻る


 求人

・高槻市職員採用候補者試験(事務系(大学卒・短大卒・高校卒))の第4次試験合格発表
・高槻市職員採用候補者試験(技術系:建築(大学卒))の第2次試験合格発表
・高槻市教育委員会職員 技能職(学校校務員)を募集
・非常勤職員 文化財専門員(内勤・パートタイム)を募集
・非常勤職員 文化財専門員(外勤・パートタイム)を募集
・非常勤職員 市立保育所等で勤務する保育士・保育教諭嘱託員を募集
・非常勤職員 高槻市保健師及び心理相談員業務従事職員を募集
・非常勤職員 環境事業業務従事職員を募集
・非常勤職員 要介護認定調査員を募集
・非常勤職員 公民館長を募集
・非常勤職員 公民館管理指導員を募集
・非常勤職員 学童保育指導員を募集
・非常勤職員 学校校務員を募集
・非常勤職員 学校給食調理職員を募集
・非常勤職員 市民課事務業務従事職員を募集
・非常勤職員 小学校 学校図書館支援員を募集
・非常勤職員 高槻市青少年育成専門員を募集
他アルバイトも募集あり

詳しくはこちら(市ホームページへリンク)

先頭に戻る


 更新情報

・街にぎわい部長「令和2年1月に王将戦が開催されます」
・危機管理監「令和元年度高槻市市民避難訓練を実施しました!」
・学校教育監「子どもたちの笑顔輝く『スクールフェスタ 2019』を開催しました」
・健康づくり推進課が2月25日から保健センター1階に移転
・子ども未来部長「子どもの安心できる居場所 民間学童保育室」
・たかつきDAYS(広報たかつき)令和2年1月号発行
・先週のアクセスベストテンを更新
・「事務処理ミス・事件・事故等の公表(定例公表)」を掲載

詳しくはこちら(市ホームページへリンク)

先頭に戻る


 おまけのおまけ

HP作成班
こんにちは。先日、フリーマーケットに出店するのに合わせて、家の「開かずの押入れ」を数年ぶりに整理しました。押入れからは、「なぜこんなものを取っていたのだろう?」と思う不要なものが次から次へと出てきました。おかげで押入れはすっきり!年に一度は整理しないといけないなとしみじみ思いました。さて、今年最後の「可燃ごみ」の収集日程は、月木地区は12月29日(日曜日)、火金地区は12月30日(月曜日)となっています。大掃除のごみを出される際はご注意くださいね。今年のたかメールは今号が最後です。1年ご愛読ありがとうございました!皆さん良いお年をお迎えください。
(広報室 天野)

「年末年始のごみ収集等の日程について」詳細はこちら(市ホームページへリンク)

<ご意見・お問い合わせ>
高槻市役所広報室
tel 072-674-7306
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用)
※内容によっては回答までに日数をいただきます。

当メールマガジンが不要な方はこちらから配信停止の手続きをしてください
配信停止(市ホームページへリンク)
配信停止(携帯用)(「まぐまぐ」へリンク)