現在の位置

市長Letter

濱田市長

【令和3年4月16日掲載】

大阪府内の新型コロナウイルス感染症重症病床使用率が95.1%(4月13日時点)となるなど、医療提供体制が極めてひっ迫していることなどから、大阪府は、5月5日までの間、医療機関への通院、食料・衣料品・生活必需品の買い出し、必要な職場の出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要なものを除き、大阪府全域における不要不急の外出・移動の自粛を要請しています。

これを受け、本市では、同期間において、市主催のイベント等を中止または、延期とすることといたしました。市民・事業者の皆さまには、ご理解とご協力をいただきますとともに、引き続き、一人一人が、「マスクの着用」、「手洗いの徹底」といった基本的な感染対策に努めていただきますよう、お願いいたします。

濱田剛史

まん延防止等重点措置を実施すべき区域における要請(4月5日~5月5日)

市長メッセージ(新型コロナウイルス関連)バックナンバー

プロフィール

氏名

濱田 剛史(はまだ たけし)

経歴

昭和39年10月30日生まれ
昭和62年3月、大阪経済法科大学法学部卒業
平成5年、司法試験に合格
平成8年から東京地検等で、少年犯罪、贈収賄事件などを担当
平成14年、大阪地方検察庁検事退官、弁護士に
平成21年4月から平成23年3月まで市公正職務審査会委員
平成23年5月から高槻市長に就任(現在3期目)

趣味

ギター演奏、登山、ジョギング

ページの先頭へもどる