現在の位置

今城塚古代歴史館の刊行物

購入の申込方法

郵送での購入を希望される方は、書名・部数・送り先を明記のうえ、代金送料を添えてお申込みください。在庫切れの場合がありますので事前にお問合せください。

送金いただくには、現金書留もしくは定額小為替をご利用ください。送料については、切手でも結構です。

2冊以上ご希望の場合は、送料をお問い合わせください。

展示図録

『今城塚古代歴史館 常設展示図録』

『高槻市立今城塚古代歴史館 常設展示図録』

A4判42頁。3世紀から7世紀の「古墳時代の三島」をテーマにした常設展示をわかりやすくカラーで紹介。「三島と初期ヤマト王権」「今城塚古墳の実像」などコーナー別に展示品の写真をふんだんに盛り込んだ解説図録。
頒価:500円
送料:215円


令和2年今城塚古代歴史館企画展図録表紙の画像

令和2年春季企画展図録
『群集墳と横穴式石室 -古墳時代後期の三島-』

A4判55頁。摂津三島では、大王墓今城塚古墳の築造後、横穴式石室を備えた小型の円墳が数多くつくられます。これらの群集墳について、調査時の写真や出土品を豊富な写真資料で紹介します。
頒価:500円
送料:310円

 

平成31年今城塚古代歴史館春季特別展図録表紙の写真の画像

平成31年春季特別展図録
『継体大王と紀氏 -今城塚と紀伊の古墳-』

A4判56頁。紀ノ川下流域を拠点に活躍した古代豪族紀氏に関する考古資料を取り上げ、紀氏の王墓大日山35号墳と、大王墓今城塚の埴輪群像を豊富な写真で紹介。
頒価:500円
送料:310円

 

今城塚古代歴史館資料集2『阿武山古墳調査写真集 -昭和9年の記憶-』

今城塚古代歴史館資料集2
『阿武山古墳調査写真集 -昭和9年の記憶-』

B4判104頁。昭和9年(1934)4月に発見されてから、8月に埋め戻されるまでの阿武山古墳の記憶を、70点以上の調査写真で紹介。所蔵機関の協力のもと、手札判から四切判(約30×25センチメートル)までのガラス乾板、日本で初めて考古学調査に用いられたX線フィルム等の貴重な写真を、ほぼ原板サイズのまま高精細印刷で収録しました。写真の解説のほか、専門家による論考3編を収める。
頒価:1,500円
送料:710円

平成30年秋季合同特別展図録『藤原鎌足と阿武山古墳』

今城塚古代歴史館・しろあと歴史館秋季合同特別展図録 -販売終了しました-
『藤原鎌足と阿武山古墳』

A4判104頁。第1部「藤原鎌足の足跡をたどる」では、激動の飛鳥時代の舞台となった飛鳥、難波、大津の各宮都や関連遺跡、川原寺や山田寺などの白鳳寺院の出土品などを通して、藤原鎌足の足跡をたどります。
第2部「藤原鎌足の姿・三島の大織冠信仰」では、藤原鎌足の肖像画や大織冠物語、茨木市安威を中心に三島に伝わる鎌足伝承を紹介します。
頒価:500円
送料:310円

平成30年春季特別展図録『古代の日本海文化 ‐太邇波の古墳時代‐』

平成30年春季特別展図録
『古代の日本海文化 ‐太邇波の古墳時代‐』

A4判62頁。日本海文化の一翼を担った、丹後・丹波地域の弥生・古墳時代の遺跡と考古資料を豊富な写真で紹介。
頒価:500円
送料:310円

特別展図録『天下泰平と高槻城』

高槻城築城400年記念特別展図録
『天下泰平と高槻城』

A4判140頁。高槻城と徳川幕府による数多くの築城に関する絵図・古文書・考古資料を通じて、上方の城郭と大名をめぐる幕府の動きについて、豊富な図版で紹介します。
頒価:500円
送料:360円

夏季企画展リーフレット「威儀のもの‐王権儀礼の威容を示す器財埴輪‐」

平成29年夏季企画展リーフレット
『威儀のもの‐王権儀礼の威容を示す器財埴輪‐』

A4判30頁。今城塚古墳の埴輪祭祀場から出土した盾、大刀、甲冑、靫のほか、器台など50体以上の器財埴輪の概要とその特徴について、豊富なカラー写真と図で解説。
頒価:200円
送料:215円

春季特別展「太田茶臼山古墳の時代‐王権の進出と三島‐」

平成29年春季特別展図録
『太田茶臼山古墳の時代‐王権の進出と三島‐』

A4判64頁。5世紀に築造された三島の巨大古墳、太田茶臼山古墳と周辺の古墳や遺跡からヤマト王権と三島の関わりを探る。豊富なカラー写真で埴輪や土器など関連考古資料を紹介。ほか1編の論考を掲載。
頒価:500円
送料:310円

今城塚古代歴史館 冬季企画展リーフレット『高槻丘陵の遺跡‐古曽部・芝谷遺跡の最新成果‐』

平成29年冬季企画展リーフレット
『高槻丘陵の遺跡‐古曽部・芝谷遺跡の最新成果‐』

A4判12頁。高槻の市街地北側に広がる高槻丘陵には、多様な遺跡が展開しています。近畿地方を代表する高地性集落、古曽部・芝谷遺跡をはじめ、近年の発掘調査で明らかになった高槻丘陵東部や成合地区の考古学的成果を紹介。
頒価:100円
送料:140円

秋季企画展リーフレット『王権儀礼に奉仕する人々』

平成28年秋季企画展リーフレット
『王権儀礼に奉仕する人々』

A4判30頁。今城塚古墳の埴輪祭祀場から出土した巫女、武人、力士、楽坐、鷹飼人のほか、盛装の男子など30体以上の人物埴輪の概要とその特徴について、豊富なカラー写真と図で解説。
頒価:200円
送料:215円

特別展図録『継体大王と筑紫君磐井』

開館5周年記念特別展図録 -販売終了しました-
『継体大王と筑紫君磐井』

A4判120頁。今城塚古墳を築造した継体大王と、九州最大の豪族である筑紫君磐井との間に勃発した古墳時代最大の戦い『磐井の乱』をテーマに、磐井の墓とされる岩戸山古墳をはじめ九州北・中部の有力豪族の古墳や乱後に設置された屯倉に関連する出土資料について、わかりやすく解説し、豊富なカラー写真で紹介。あわせて「磐井の乱」に関する最新の論考3篇を収録。
頒価:-
送料:-

平成28年冬季企画展リーフレット『よみがえる弥生文化の原風景』

平成28年冬季企画展リーフレット
『よみがえる弥生文化の原風景 -安満遺跡の最新発掘成果-』

A4判12頁。平成26年度・27年度に実施した安満遺跡の発掘調査について、そのダイジェストを豊富なカラー写真や図で紹介。
頒価:100円
送料:140円

平成27年度秋季特別展図録『律令時代の摂津 嶋上郡』

平成27年度秋季特別展図録
『律令時代の摂津 嶋上郡』

A4判55頁。嶋上郡衙跡をはじめ、高槻市内の奈良・平安時代の遺跡を取り上げ、豊富なカラー写真と図で、律令期の「嶋上郡」について解説。
頒価:500円
送料:310円

平成27年度夏季企画展リーフレット『大王墓にみる動物埴輪』

平成27年度夏季企画展リーフレット』-販売終了しました-
『大王墓にみる動物埴輪』

A4判14頁。今城塚古墳の埴輪祭祀場から出土した鶏、水鳥、牛、馬、「獣脚」などの埴輪の概要とその特徴について、豊富なカラー写真と図で解説。
頒価:100円
送料:140円

高槻市立埋蔵文化財調査センター開設40周年記念特別展図録『たかつきの発掘史をたどる』附編・高槻市天神町所在『昼神車塚古墳』

高槻市立埋蔵文化財調査センター開設40周年記念特別展図録
『たかつきの発掘史をたどる』
附編・高槻市天神町所在『昼神車塚古墳』

A4判152頁。高槻市立埋蔵文化財調査センター開設40周年を記念し、センターが発掘調査を行ない、とくに注目を集めた重要遺跡を紹介。また、調査担当者の随想や館長の論説計5編を所収し、創見に満ちた調査履歴を回顧している。附編として、昼神車塚古墳の再整理成果を報告。
頒価:1,000円
送料:360円

平成26年度秋季特別展図録『古墳時代の船と水運』

平成26年度秋季特別展図録
『古墳時代の船と水運』

A4判64頁。船形埴輪、船絵など、古墳時代の船に関する考古資料を豊富なカラー写真で紹介。ほか1編の論考を掲載。
頒価:500円
送料:310円

平成26年度夏季企画展リーフレット『大王の儀礼の場 -今城塚古墳にみる家・門・塀の埴輪-』

平成26年度夏季企画展リーフレット -販売終了しました-
『大王の儀礼の場 -今城塚古墳にみる家・門・塀の埴輪-』

A4版14頁。今城塚古墳の埴輪祭祀場から出土した家・門・塀形埴輪の概要とその特徴について、豊富なカラー写真と図で解説。
頒価:-
送料:-

平成26年春季特別展図録『淀川中流域の弥生文化』

平成26年春季特別展図録
『淀川中流域の弥生文化』

A4判54頁。三島と北河内の弥生遺跡とその出土品を豊富なカラー写真で紹介。安満遺跡や芝生遺跡、古曽部・芝谷遺跡など三島の遺跡と、近年の調査で明らかになった北河内の遺跡を解説。ほか1編の論考を掲載。
頒布:400円
送料:310円

高槻市制施行70周年記念歴史シンポジウム「中臣(藤原)鎌足と阿武山古墳」資料集

高槻市制施行70周年記念歴史シンポジウム
「中臣(藤原)鎌足と阿武山古墳」資料集  -販売終了しました-

A4判76頁。平成25年12月22日に開催されたシンポジウムの当日資料集。考古学や古代史の専門家など各パネリストから寄せられた見解、検証結果を集約。くわえて、塚口義信氏(堺女子短期大学名誉学長)の特別寄稿「終末期古墳とその被葬者」と、阿武山古墳の関連資料も所収。
頒価:-
送料:-


『藤原鎌足と阿武山古墳』

『藤原鎌足と阿武山古墳』

平成25年に開催した歴史シンポジウム「中臣(藤原)鎌足と阿武山古墳」で交わされた熱い議論や講演の記録を出版しました。
ぜひ最寄の書店や市内の図書館でご覧ください。

  • 判型 四六判262頁
  • 本体価格 2,800円(税別)
  • 出版社 吉川弘文館
  • 発行日 平成27年3月1日

※本書は今城塚古代歴史館および市役所では販売しておりませんので、ご注意ください

本書の内容(目次)については、下記ファイルをご覧ください。
     ↓

『藤原鎌足と阿武山古墳』目次(PDF:106KB)


平成25年度夏季企画展リーフレット『今城塚の大円筒埴輪展』

平成25年度夏季企画展リーフレット
『今城塚の大円筒埴輪展』

A4版10頁。今城塚古墳から出土した円筒埴輪の概要とその特徴について、接合・復原作業を終えた約100本の分析をもとに豊富なカラー写真と図で解説。
頒価:100円
送料:140円

i_z_misima-yayoi.jpg

平成25年春季特別展図録
『三島弥生文化の黎明 -安満遺跡の探求-』

A4判71頁。弥生時代を代表する環濠集落跡・安満遺跡から出土した木製品、石製品、土器などとともに、銅鐸・鋳型を中心とする東奈良遺跡(茨木市)の出土品もカラー写真で紹介。あわせて2編の論考を掲載。
頒価:500円
送料:310円

平成24年度秋季特別展図録『よみがえる古代の煌き』

平成24年度秋季特別展図録
『よみがえる古代の煌き-副葬品にみる今城塚古墳の時代-』

A4判85頁。今城塚古墳から出土した副葬品と、復元品を製作する過程で参考にした6世紀前半の副葬品を紹介。豊富なカラー写真と図で今城塚古墳副葬品の復元過程をわかりやすく解説。
頒価:500円
送料:310円

開館一周年記念特別展図録『阿武山古墳と牽牛子塚』

開館一周年記念特別展図録 -販売終了しました-
『阿武山古墳と牽牛子塚 -飛鳥を生きた貴人たち-

A4版118頁。「大化の改新」で活躍した中臣鎌足の墓である可能性が高い阿武山古墳を再検証し、鎌足が仕えた斉明天皇の陵とされる牽牛子塚古墳をはじめとする大和・河内の終末期古墳や飛鳥地域の宮都関連遺跡を豊富なカラー写真と図でわかりやすく紹介。あわせて2編の論考を掲載。
頒価:-
送料:-

第2回企画展リーフレット『発掘された高槻 -平成20・21・22年度発掘調査速報展-』

第2回企画展リーフレット
『発掘された高槻 -平成20・21・22年度発掘調査速報展-』

A4判6頁。平成20~22年度に実施した発掘調査の中から安満遺跡、芥川遺跡、梶原寺跡、高槻城跡の調査成果を豊富なカラー写真で紹介。
頒価:100円
送料:140円

平成23年秋季特別展図録『三島と古代淀川水運2』

平成23年秋季特別展図録 -販売終了しました-
『三島と古代淀川水運2 -今城塚古墳の時代-』

A4判85頁。継体大王の活躍した6世紀前半の三島と淀川水系の古墳から出土した考古資料をカラー写真と図で解説し、あわせて5編の論考を掲載。
頒価:-
送料:-

今城塚古代歴史館開館記念特別展『三島と古代淀川水運1』

今城塚古代歴史館開館記念特別展 -残部僅少-
『三島と古代淀川水運1 -初期ヤマト王権から継体大王の登場まで-』

A4判28頁。弥生時代から6世紀までの三島と淀川流域の考古資料から、淀川水運を軸に発展した三島の地域的な特色をカラー写真と図でわかりやすく紹介する解説図録。
頒価:300円
送料:180円

『摂津三島の遺宝 -考古資料精選-』

『摂津三島の遺宝 -考古資料精選-』

A4判150頁。国宝『石川年足墓誌』や重要文化財『太田廃寺舎利容器』『東奈良遺跡鋳造製品一式』など、国宝・重要文化財を含む古代の三島を代表する考古資料を一挙に紹介。
頒価:1500円
送料:360円

『マンガで案内するハニワ工場公園』

『マンガで案内するハニワ工場公園』

A5判48頁。「ヲホドの大王編」「ハニワむかしばなし編」の2編のマンガと、新池遺跡のハニワづくりなどをカラー写真・イラストで解説。
頒価:500円
送料:310円


※その他の文化財刊行物は、下記リンク先「文化財刊行物」のページをご覧ください。

文化財刊行物

お問い合わせ先
高槻市 街にぎわい部 文化財課 今城塚古代歴史館
住所:高槻市郡家新町48-8 地図
電話番号:072-682-0820
ファクス番号:072-682-0930
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。