高槻の食育推進サイト たかつき食育ネット

市民自ら健康づくりに取り組み、生涯にわたり健やかに暮らせる都市(まち)・たかつき

現在の位置

食育は、おうちのキッチンから

食材に見て、触れて、食への興味を育てよう!

子どもたちは、おままごと遊びが大好き。公園のお砂場で、葉っぱやどんぐりなどを材料に、ごはんやケーキを作って遊ぶのは、楽しいですよね。
それが、本当のお料理だったら!? もっとワクワクするはずです。
「子どもにお手伝いをさせてあげたいけれど、手がかかるし、けがをさせてはいけないし・・・」と、二の足を踏まれる方もいるかもしれませんが、調理前の食材を見たり、触ったり、においを嗅いだりすることや、調理によって食材がどのように変わるかを知ることは、食に興味を持つきっかけになります。
まずは野菜を洗ったり、レタスやキャベツをちぎったり、簡単なことからはじめ、「上手にできたね。とっても助かったよ。」と、しっかりほめましょう。
次に、あえ物を混ぜる、ポテトサラダのじゃがいもを潰すなどにステップアップ。大人はボウルをしっかり押さえたり、手を添えたりするお手伝いに回りましょう。
包丁で切りたがるようになったら、食事用のナイフでバナナやゆでたかぼちゃ、おいもなど、柔らかいものを切らせてあげるといいですね。
慣れてきたら子ども用の包丁を用意し、「〇〇ちゃん専用だよ」と渡してあげると、もっとやる気が出ること間違いなし。「利き手でしっかり包丁を握り、逆の手をネコの手にして押さえる」を毎回言い聞かせ、初めは手を添え、慣れても必ずそばについて使わせるようにしましょう。
一緒にお料理することで、キッチンには包丁以外にもガスの炎や熱いものなど、危ないものがあることを学ぶこともできます。

 

親子で楽しめる、年齢に応じたクッキング講座

高槻市立子育て総合支援センター「カンガルーの森」では、親子おやつクッキング講座、親子クッキング講座、お父さんと子どものクッキング講座を、それぞれ年に数回ずつ開催しています。
年齢に応じてみんなが楽しめて、お母さんやお父さんと一緒に頑張って作ったという達成感を得られるような内容になるよう工夫しています。
ぜひ、ご参加ください♪

 

親子おやつクッキング(2歳~3歳5か月対象。各回親子8組。参加費200円)

【みるくくずもちとフルーツのかき氷】

親子おやつクッキング

親子おやつクッキング2

あらかじめ容器に入れて凍らせておいたシロップを、それぞれ子ども用フォークでがりがりかいて、かき氷にします。電子レンジで作ったミルクくずもちと、食事用ナイフで切ったフルーツをトッピングし、ひんやりおやつの完成です。

親子クッキング(3歳6か月~就学前対象。各回親子12組。参加費650円)

【野菜とツナの手作りピザ、春野菜のスープ、いちごのフラワーカップ】

親子クッキング

親子クッキング2

ピザの生地をこねて、のばして、トッピング。発酵なしのパリパリピザを作りました。スープの野菜はみんなで手分けし、上手に切れました。

お父さんと子どものクッキング(3歳6か月~就学前対象。各回親子12組。参加費650円)

【ケーキ寿司、ほうれん草のごま和え、花麩のお吸い物、ごまみるくもち】

お父さんと子どものクッキング

お父さんと子どものクッキング2

ごはんの上に、かわいく型抜きした野菜やたまごを飾って、ケーキのようなお寿司のでき上がり!お父さんも子どもたちも真剣です。お皿もピカピカに洗ってくれました。

 

記事作成:子育て総合支援センター(072-686-3030)

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 保健所 健康づくり推進課
住所:〒569-0052 高槻市城東町5-1 地図
電話番号:072-674-8800
ファクス番号:072-674-1551
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。
はじめに

「食」って、とっても大切なこと。
食の大切さを考えよう!

目次
食育ブログ