濱田 剛史 市長挨拶

児童生徒議会の閉会にあたりまして、一言ごあいさつを申し上げます。 
児童生徒議員のみなさん、たいへんおつかれさまでした。

挨拶する濱田剛史市長

市内には小中学生が28400人いますが、その代表として各小中学校から59名の児童生徒議員のみなさんに集まっていただきました。『みんなが楽しく、安心・安全に生活ができる学校をつくるために!』をテーマに、日ごろ学校生活で感じていること、あるいは事前の学習会の中で、他の学校の人たちと論議する中で、考えたことを発言していただきました。
 

教育委員長のごあいさつにもありましたが、他市でいじめによる悲しい出来事がありました。いじめは決して許されないことです。しかし、どの学校でも起こりうる問題です。教育評論家の尾木直樹さんは、いじめのない学校は、子どもたちが自分たちの問題として取り組んだときに初めて、実現できるといっています。今日のみなさんのような活発な論議を、各学校や各クラスでもおこなっていただくことが、いじめ防止で最も大切なことと考えています。これを機会に引き続き各学校の児童会や生徒会でも活発な話し合いを続けていただくことをお願いします。
私たち大人も責任を持っていじめや体罰のない安心で安全な学校づくり、みんながしっかりと勉強することができる学校づくりに取り組んでいくことをお約束します。

2月27日から、高槻市議会の3月定例会が始まります。今日、みなさんの後ろで傍聴していただいている高槻市議会議員のみなさんと、誰もが「住みやすさナンバーワン」を実感できる街づくりをめざし、論議をしてまいります。また、その内容はHPや広報誌等で紹介しますので、そういったところにもぜひ関心を持っていただき、議会について理解を深めていただきたいと思います。

最後になりますが、校長先生をはじめ、子どもたちを指導していただきました先生方、そして保護者のみなさまのおかげで、たいへん有意義な議会になりました。子どもたち、そしてお集まりのみなさまに心から感謝申し上げ、私の閉会のあいさつとさせていただきます。たいへんおつかれさまでした。
 

お問い合わせ先
高槻市 教育委員会事務局 教育指導課 
高槻市役所 総合センター 10階
電話番号:072-674-7631
ファクス番号:072-674-7032
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

PC版で見る