排水機場

排水機場について

玉子排水機場

多くの河川・都市下水路・幹線水路等の流末に位置する芥川・淀川周辺地域は、河川が天井川であるため、地形的に自然排水が困難な地域でした。
そこで、これらの地域では、急激な都市化が進んだ昭和40年代から、排水機場や雨水ポンプ場が設置されました。出水時に芥川・淀川などの大河川の水位が、内水位(中小河川側の水位)より高くなった時にポンプによって河川に対して強制排水し、住宅地への浸水被害を軽減する機能を持っています。流域下水道の雨水幹線が整備された昭和60年代から、内水域の水を雨水幹線に流下させる雨水取口が設置され、現在も1年に1箇所程度増設しております。
注意:ポンプ場と排水機場の違いはなく、ポンプ場が都市の雨水排水、排水機場が農地の湛水防除であり、実際の機能は同じです。

高槻市内の排水機場

高槻市内の排水機場
名称 場所 放流先
玉子排水機場 東上牧三丁目 一級河川  淀川
今戸排水機場 道鵜町五丁目 一級河川  淀川
第二今戸排水機場 道鵜町五丁目 一級河川  淀川
前島排水機場 前島三丁目 一級河川  淀川
第二前島排水機場 前島三丁目 一級河川  淀川
大冠排水機場 番田一丁目 一級河川  芥川
津之江排水機場 津之江町二丁目 一級河川  芥川

 

お問い合わせ先
高槻市 都市創造部 下水河川事業課
高槻市役所 本館7階
電話番号:072-674-7442
ファクス番号:072-675-3251
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

PC版で見る