申請の方法は

申請について

  • 申請は、基準日(計算期間中に死亡された場合を除き、7月31日)時点の加入医療保険者・介護保険者に行います。
  • 高槻市の介護保険と、高槻市の国民健康保険または後期高齢者医療制度のみの方は、高槻市の医療保険の窓口で同時に申請をします
    (医療保険の窓口での申請のときに、介護保険の自己負担額証明書などの申請も一緒に行います。)
  • 社会保険の方は、介護保険者から交付された自己負担額証明書を添えて、ご加入の社会保険に申請をしてください。
    (介護保険の自己負担額証明書は介護保険の窓口で申請をして受け取ってください。)
  • 計算期間中に、基準日に加入している介護保険・医療保険以外の介護保険・医療保険に加入をしていたときは、それぞれの自己負担額証明書の添付が必要です。

高槻市の介護保険・医療保険のみの方は

高槻市の介護保険と、高槻市の医療保険(国民健康保険・後期高齢者医療制度)のみの方は以下の取り扱いの予定です

  • 申請に領収証の添付はいりません。
  • 支給の対象となることが分かった方には、高槻市または大阪府後期高齢者医療広域連合から、1月頃にお知らせをします。ただし、次の場合などはお知らせができない場合があります。
  1. 市町村を超えて転居された方
  2. 医療保険の変更のあった方(国保と後期高齢者医療制度との変更を含む)
  3. その他、世帯の変更などのあった方

申請に必要なもの

国民健康保険に加入の方

  • 国民健康保険被保険者証
  • 被保険者それぞれの介護保険証
  • 世帯主名義の金融機関口座
  • 世帯主の印鑑(認印) 

後期高齢者医療制度に加入の方

  • 被保険者それぞれの後期高齢者医療被保険者証
  • 被保険者それぞれの介護保険証
  • 被保険者それぞれの金融機関口座
  • 被保険者の印鑑(認印)

注釈:加入の保険に計算期間中変更があった場合は、その保険の自己負担額証明書が必要です。 

申請の具体例

高槻市の国民健康保険、後期高齢者医療制度、介護保険などに加入の方の申請の具体例です。
保険や世帯などの変更があると下記のとおりでない場合があります。

国民健康保険の世帯

国民健康保険の世帯です。

医療給付課で受付を行い、国民健康保険と介護保険から支給します。
(国民健康保険と介護保険の支給日は異なります。)

国民健康保険の例

国民健康保険と社会保険の世帯

社会保険に加入されていたことがある国民健康保険の世帯です。

社会保険に申請を行い、発行された自己負担額証明書を添付して医療給付課で受付を行い、社会保険と国民健康保険、介護保険から支給します。
(それぞれの支給日は異なります。)

国民健康保険と社会保険の例

後期高齢者医療制度の世帯

後期高齢者医療制度の世帯です。

医療給付課で受付を行い、大阪府後期高齢者医療広域連合(後期高齢者医療制度)と介護保険から支給します。
大阪府後期高齢者医療広域連合(後期高齢者医療制度)と介護保険の支給日は異なります。

後期高齢者医療制度の例

社会保険の世帯

社会保険の世帯です。

介護保険課に支給の申請をかねて、自己負担額証明書の申請を行い、その自己負担額証明書を添付して社会保険に申請を行ないます。社会保険と介護保険から支給します。
(それぞれの支給日は異なります。)

社会保険の例

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 国民健康保険課 医療助成チーム
高槻市役所 本館1階 12番窓口
電話番号:072-674-7178
ファクス番号:072-674-7779
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

PC版で見る