高槻城跡公園 芸術文化劇場の整備について

高槻城跡公園芸術文化劇場

芸術文化劇場南館

(北側からの外観)

 

高槻市では、老朽化した市民会館に代わる新たな文化施設の整備を進めています。

新たな文化施設は、「高槻城跡公園 芸術文化劇場」として、令和4年度中のオープンを予定しています。

かつてキリシタン大名高山右近が城主を務めた高槻城二の丸跡に、城跡公園と調和した本市の新たなシンボルとして誕生します。
1,500席規模の大ホール、200席の小ホール、大・中・小のスタジオ・練習室のほか、カフェや駐車場などの整備を予定しています。

※令和元年12月に名称を決定したため、ホームページでの表記を「高槻市新文化施設」から「高槻城跡公園 芸術文化劇場」へ一部改めています。

内装パース

(左上)大ホール、(右上)小ホール、(左下)大スタジオ1、(右下)エントランス

施設の概要について

建設状況について

施設の名称について

寄附の募集について

これまでの経過

お問い合わせ先
高槻市 街にぎわい部 歴史にぎわい推進課
高槻市役所 総合センター8階
電話番号:072-674-7393
ファクス番号:072-674-8836
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

PC版で見る