若者のマルチ商法に関する相談が増えています!

「簡単に儲かる!」それって本当?

消費生活センターに寄せられる苦情の中に、マルチ商法に関するものが増えつつあります。

特に20代前半の若い世代の人々のあいだで、

「いい仕事がある」「簡単に儲けることができる」などと知人や友人から勧誘をうけて、高額なマルチ商法の契約を結んでしまうケースが増えています。

この世にうまい話はありません!

自分が新たに別の友人を勧誘することで、マルチ商法による被害を拡大させてしまうだけでなく、その友人との人間関係をも壊しかねません。

契約解除の条件、対処法など詳しくは以下の「あなたも加害者に!マルチ商法」をご覧下さい。
 

あなたも加害者に!マルチ商法

お問い合わせ先
高槻市 市民生活環境部 市民生活相談課 消費生活センター
住所:高槻市紺屋町1-2(クロスパル高槻2階) 地図  
電話番号:072-682-0999
ファクス番号:072-683-5616
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

PC版で見る