高槻市樫田地区内に空き家等をお持ちの方(貸したい・売りたい方)

樫田地区に空き家や建築可能な土地をお持ちの方は、お気軽にご相談いただくとともに、是非、この機会に樫田地区空き家情報バンク制度にご登録ください。

樫田地区空き家情報バンク制度

手続きの流れ

1 賃貸・売却物件の登録申請

所有する空き家・土地の賃貸または売却を希望する方は、「空き家情報バンク物件登録申請書」及び「空き家情報バンク物件登録カード」に必要事項を記入のうえ、高槻市市民生活部コミュニティ推進室にご提出ください。

 ※物件の状態によっては、登録できない場合があります。

2 現地調査

高槻市等は、登録申請を基づいて、空き家等の間取りや設備など、物件登録に必要な情報を調査します。

3 空き家等の情報登録及び提供

登録完了後、高槻市のホームページやコミュニティ推進室の窓口で利用希望者に対して情報提供します。

4 地域面談

この制度は、単なる不動産のマッチングではなく、移住者を受け入れる樫田地区住民と、これから樫田地区で新たに生活し始める移住者が、お互いに理解し合い共感した生活が営まれる環境を大切にしています。所有者は、登録物件の契約に至るまでの間に、移住希望者及び定住促進員を交えた「地域面談」に参加する必要があります。なお、地域面談の結果については受け入れ随ってください。

5 物件の契約交渉

高槻市は、契約交渉に関する媒介は行いません。所有者は、高槻市と「樫田地区空き家情報バンク制度に関する協定」を結ぶ宅建協会に媒介を依頼する方法、または、当事者間で直接契約交渉を行う方法のいずれかの方法を選択し、契約手続きを進めていただきます。
「物件の契約手続きをしたことがない、わからない・・・」、「当事者間の直接契約は不安・・・」な所有者は、宅建協会に媒介を依頼することをお勧めします。

 ※1.媒介に係る手数料等の報酬額については、宅建協会に確認してください。

 

 ※2.高槻市は、媒介及び契約に関するトラブルについては、一切関与しません。

賃貸・売却物件の登録の方法

賃貸・売却物件の登録を希望される方は、「樫田地区空き家情報バンク物件登録申請書(様式第1号)に必要事項をご記入のうえ、「樫田地区空き家情報バンク物件登録カード(様式第2号)を添付して、コミュニティ推進室の窓口までご提出ください。郵送、電子メールによるご提出も受付しております。

樫田地区空き家情報バンク物件登録申請書(様式第1号)(PDF:143.9KB)

樫田地区空き家情報バンク物件登録カード(様式第2号)(PDF:208.8KB)

賃貸・売却物件登録内容の変更・取下

物件登録された内容に変更があった場合や物件登録を取り下げたい場合は、下記の様式をご利用いただき、コミュニティ推進室窓口までご提出ください。郵送、電子メールによるご提出も受付しております。

樫田地区空き家情報バンク物件登録事項変更届(様式第5号)(PDF:69.3KB)

樫田地区空き家情報バンク物件登録取下申請書(様式第6号)(PDF:69.8KB)

お問い合わせ先
高槻市 市民生活環境部 コミュニティ推進室
高槻市役所 本館 4階
電話番号:072-674-7462
ファクス番号:072-674-7781
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

PC版で見る