令和2年7月

施設敷地の全景

土工事がほぼ完了し、基礎躯体工事が本格化しています。

土工事がほぼ完了し、基礎躯体工事が本格化

 

十字型の構台が完成し、その上に工事車両や工事機械を配置して地下工事を進めます。

 

十字型の構台が完成し、工事車両や工事機械を配置。地下工事を進める

躯体工事

西側の搬入用車路と地下1階の荷捌きスペースの床のコンクリートを打設しています。

西側の搬入用車路と地下1階の荷捌きスペースの床のコンクリートを打設

 

基礎及び地中梁のコンクリート打設が順に進んでいます。

 

基礎及び地中梁のコンクリート打設が順に進んでいる

 

この建物の一番深い部分です。舞台部分下の機械室地下部分になります。周囲と高低差があり、4メートル程度深くなっています。

 

建物の一番深い部分。舞台部分下の機械室地下部分。周囲との高低差は4m程度深い

 

コンクリートを打設する際には、コンクリートの品質や強度を確認するために試験を行っています。

 

コンクリートの品質や強度を確認するために試験を行っている様子

仮設工事

今後、鉄骨などの重量物を吊り込むためにクローラークレーンを組立てました。キャタピラがついており自走できます。

鉄骨などの重量物を吊り込むためにクローラークレーンを組立て。キャタピラつきで自走できる

 

主ブームの長さは約50メートルです。

 

主ブームの長さは約50メートル

 

東側の仮囲いに新文化施設の完成イメージを掲示しました。お近くを通行の際はぜひご覧ください。

 

東側の仮囲いに新文化施設の完成イメージを掲示

お問い合わせ先
高槻市 街にぎわい部 歴史にぎわい推進課
高槻市役所 総合センター8階
電話番号:072-674-7393
ファクス番号:072-674-8836
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

PC版で見る