鶏肉のヨーグルトマリネ焼き定食を作ったよ!

60歳代女性

鶏肉のヨーグルトマリネ焼き定食

作ったレビュー

「鶏肉のマリネ焼き」は、1人分の鶏肉の量が少ないのではと思ったが、野菜の種類が多く、彩りも豊かな献立だったので満足感が得られた。赤パプリカではなく黄パプリカを使用した。トマトを飾ることで彩りが一層華やかになったようだ。

「キャベツサラダ」は、ひじき煮を一から煮たので少し手間がかかったが、煮物の残り物がある時に、サラダとしてアレンジするにはよいメニューだし、時短も出来る。

「野菜スティックのディップ」はきゅうりやセロリがあいにくなかったので、冷凍いんげんと豆苗を代用した。ディップソースをたっぷりかけることで、他にも色んな野菜が活用できるように思う。

「ミネストローネ」は、たくさん野菜が摂れてよいメニューだと思う。じゃがいもを入れてもよかったと思った。

食べたレビュー

「鶏肉のマリネ焼き」は、ヨーグルトを入れることでマイルドになり、また、カレー粉が少量入ることでメリハリが効いた味になった。

「野菜スティックのディップ」のディップソースにもヨーグルトを混ぜたが、味はほとんど変わらず、ヘルシーになったと思う。

「キャベツサラダ」は、煮物に味がしっかりしみ込んでいたせいか、ドレッシングが少量でもあまり気にならなかった。

「ミネストローネ」は、トマト缶の酸味が効いており、色んな野菜の味とあいまってボリュームもあり、おいしかった。

あなたもぜひ、作ってみてください!

「鶏肉のヨーグルトマリネ焼き定食」のレシピは、以下のリンクからご覧ください。

鶏肉のヨーグルトマリネ焼き定食~「適塩レシピ」5-6ページに掲載~

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 保健所 健康づくり推進課
住所:〒569-0052 高槻市城東町5-1 地図
電話番号:072-674-8800
ファクス番号:072-674-1551
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

PC版で見る