時短・減塩! 3つのTカレー

3つのTカレー

材料(2人分)


A

玉ねぎ 2分の1個(約100グラム)
ツナ缶の汁(油が入っているもの) 小1缶分


B

しょうが(すりおろし チューブでも可) 小さじ1
トマト缶(ホールでもカットでも可) 100グラム
豆乳(無調整でも調整でも可) 100~150グラム
ツナ缶の中身 小1缶分(約70グラム)
固形カレールウ 1皿分(約20グラム)
こしょう 少々


ご飯 150~200グラム×2人分

 

<作り方>

  1. フライパンにAの材料を入れて火にかける。玉ねぎがしんなりするまで炒める。
  2. Bの材料を順に加える。カレールウが溶けたら火を止める。
  3. お皿にご飯を盛り、2をかける。

※写真では、ゆで卵・ピーマン・パプリカをのせています。その他、カレーを煮ている途中に冷凍素材(いんげん・ブロッコリー・枝豆など)を加えても良いです。

 

<この料理について>

  • 3つのTとは、ツナ・トマト・豆乳の頭文字です。
  • 切るのは玉ねぎだけ。ポイントは、玉ねぎをしっかり炒めること。それさえできれば煮込まないほうが美味しい時短料理で、忙しいときにおすすめです!長時間煮ると煮詰まって固くなるので注意。カレーの固さは豆乳の量で調節してください。
  • 豆乳・トマトのうまみでカレールウの量が通常の半分で済み、減塩ができます。
  • こしょうで辛味をつけていますが、カレー粉があれば一層風味が出ます。
  • 調整豆乳を使うと、無調整豆乳に比べてまろやかに仕上がります。
お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 長寿介護課
高槻市役所 本館1階 7・8番窓口
電話番号:072-674-7166
ファクス番号:072-674-7183
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

PC版で見る