現在の位置

天皇陛下退位に便乗した商法や詐欺に注意しましょう!

【事例】

「限られた人へのご案内です。天皇陛下退位に伴い、記念の写真集を送ります」と電話があった。相手は私の名前も知っており、よく送られてくる無料の冊子のようなものだろうと考え、了承した。後日、宅配便で写真集らしきものが届いたが、厚さが3センチ程もあり、有料ではないかと心配になった。業者へ連絡すると、「気に入れば購入していただければいい」と言われたため、必要ないと伝え、着払いで商品を返送した。

 

この事例は、電話で写真集を送ることを承諾させ、こちらから断らなければ代金を請求しようとする手口です。

 

【助言】

・事前の電話もなく突然商品が送られてくる場合もあります。注文や送付の承諾をしていない商品が届いても受け取る義務はありませんので、受け取りを拒否しましょう。

・家族宛の荷物が届いたときの受け取りルールを家族で決めておきましょう。

・商品が有料とわかっていて申し込みをした場合でも、電話勧誘販売の場合、契約書面受領後8日以内であれば、クーリング・オフ(無条件解約)ができます。期間を過ぎていても解約できる場合もありますので、消費生活センターに相談しましょう。

 

昨今、話題になっている言葉で興味を持たせ、巧みに家族や資産の状況を聞き出し、悪用しようとするケースもあります。知らない人からの電話は話を聞かず、すぐに電話を切りましょう。自宅の電話を常に留守番電話にしておくことや、電話を掛けてきた相手の番号がわかるサービスを活用するのも有効です。

お問い合わせ先
高槻市 市民生活環境部 市民生活相談課 消費生活センター
住所:高槻市紺屋町1-2(クロスパル高槻2階) 地図  
電話番号:072-682-0999
ファクス番号:072-683-5616
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる