現在の位置

「身体障がい者補助犬」をご存知ですか?

身体障がい者補助犬とは、盲導犬、介助犬、聴導犬の三種類の犬の総称で、身体障がい者の補助をするよう訓練され、障がい者の自立と社会参加を助ける犬たちのことです。

「身体障害者補助犬法」により、公共の施設や交通機関のほか、スーパー、デパート、レストラン、ホテル等の一般的な施設にも補助犬の同伴ができるようになっています。

しかしながら、本制度の周知は十分でなく、身体障がい者補助犬使用者団体の調査等では、補助犬使用者の約半数の方が店舗等への入店を拒否された経験を有しており、特に飲食店での拒否事例が多いとの結果が示されています。

つきましては、飲食店等営業関係の皆様をはじめ、市民の方々に補助犬に関するご理解をいただき、補助犬と同伴の身体障がい者が施設等の利用を拒まれることのないよう、ご協力をお願いいたします。

ほじょ犬のイラスト

外部サイトへ身体障害者補助犬(厚生労働省ホームページ)

外部サイトへ障がい者の自立・社会参加支援(大阪府ホームページ)

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 福祉事務所 福祉相談支援課
高槻市役所 本館1階 14番窓口
電話番号:072-674-7171
ファクス番号:072-674-5135
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる