現在の位置

自殺のサイン(自殺予防の10か条)

つぎのようなサインを数多く認める場合は、自殺の危険が迫っています

自殺のサイン(自殺予防の10か条)
 

うつ病の症状がある

(気分が沈む、自分を責める、仕事の能率が落ちる、決断できない、不眠が続く)

原因不明の身体の不調が長引く

酒量が増す 

安全や健康が保てない

仕事の負担が急に増える、大きな失敗をする、職を失う

職場や家庭でサポートが得られない

本人にとって価値のあるもの(職、地位、家族、財産)を失う

重症の身体の病気にかかる

自殺を口にする

自殺未遂におよぶ

 (厚生労働省「職場における自殺の予防と対応」より)



 

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 保健所 保健予防課
住所:〒569-0052 高槻市城東町5-7  地図
電話番号:072-661-9332
ファクス番号:072-661-1800
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる