現在の位置

運賃のあらましと運賃表

1.バスの運賃について

1)普通片道運賃

ア【均一制運賃】

  • 大人220円
  • 小児(小学生以下)110円

イ【対キロ区間制運賃】

  • 基準賃率31円80銭
  • 最低運賃140円(大人運賃)
樫田方面
主要な区間 運賃
JR高槻駅北←→出灰 440円
JR高槻駅北←→森林センター前 510円
JR高槻駅北←→樫田校前 560円
JR高槻駅北←→中畑口 610円
JR高槻駅北←→中畑 610円
JR高槻駅北←→杉生 610円
JR高槻駅北←→二料山荘 630円
JR高槻駅北←→二料 630円

 

樫田方面の各線 運賃料金表(PDF:38.1KB)

萩谷線
主要な区間 運賃
JR富田駅←→西の口 220円
JR富田駅←→月見台 240円
JR富田駅←→関西大学 280円
JR富田駅←→萩谷総合公園 280円
JR富田駅←→中萩谷 330円
JR富田駅←→萩谷 340円

 

萩谷線 運賃料金表(PDF:29.6KB)

南平台東線(関西大学行き)
主要な区間 運賃
JR高槻駅北←→関西大学 280円

 

南平台東線 運賃料金表(PDF:36.5KB)

川久保線
主要な区間 運賃
JR高槻駅南←→川久保 300円

 

川久保線 運賃表(PDF:247.9KB)

 

 

 ウ【均一1day等企画乗車券について】 

指定地帯で何回でも乗降できる乗車券です。購入時に利用日を指定いただきます。利用日の14日前から購入可能です。

指定地帯 大人・小児 名称 運賃
均一制運賃地帯 大人 均一1day 630円
均一2day 1,000円
小児 均一1day 300円
全路線 大人 全線1day 1,000円
小児 500円

均一2dayは、2日間連続の利用に限ります。

払い戻しは、未使用のものが対象で、利用日の前日までです。払戻手数料は、企画乗車券1枚につき100円かかります。

 

 

エ【環境定期券制度(家族特別運賃)】

土曜・日曜・祝日ダイヤ運行日に、市営バスIC定期券や市営バス定期券(持参人式定期券)を提示すると、同居の家族(2親等以内)の普通運賃が以下の表のように割安となります。なお、お支払いは、現金のみの扱いとなります。回数券、PiTaPa・ICOCAなどの交通系ICカードは、使用できません。

定期券面表示区間内、或いは、券面表示地域内運賃
定期券所持者 同伴者設定運賃
大人 小児
100円 50円
降車時に、「環境定期券です。同伴大人○人、小児○人」と申告してください。
定期券面表示区間外、或いは、券面表示地域外の運賃
定期券所持者 同伴者設定運賃
大人 小児
100円 100円 50円
降車時に、「環境定期券です。同伴大人○人、小児○人」と申告してください。

 

オ【小児運賃および幼児の取り扱いについて】

 小児運賃は大人運賃の半額(10円未満の端数は切り下げ)です。

               小児運賃表

小児
6歳以上12歳未満
(おおむね小学生の方)
小児運賃です。
幼児
1歳以上6歳未満
(小学校へ入学されるまでの方)
旅客(小学生以上)と一緒にご乗車の際は、
旅客お一人につき2人まで無料となります。
幼児だけで乗車される場合は小児運賃です。
1歳未満 人数にかかわらず無料です。

 

2)Tsukica(市営バス専用ICカード)

 ア 【ICカードの種類】→回数券の販売は終了しました(利用は2019年9月30日まで)

市営バス専用ICカードの発売金額と利用額
種別 発売額 利用額 内訳
ICカード

大人・小児

2,000円 1,650円 SF額1,500円+プレミア150円+デポジット500円
3,000円 2,750円 SF額2,500円+プレミア250円+デポジット500円
5,000円 4,950円 SF額4,500円+プレミア450円+デポジット500円
10,000円 10,450円 SF額9,500円+プレミア950円+デポジット500円
  • 案内所または営業所
  • バス車内及び高槻市観光協会案内所(JR高槻駅構内)
  • 小児カード発行時は名前と生年月日が分かる証明書をお持ち下さい。 

*バス車内及び高槻市観光協会案内所(JR高槻駅構内)で発売しているICカードは無記名式の2,000円のみとなります。

(無記名式から記名式への変更及びチャージは最寄りの営業所・案内所へお越し下さい。)

(バス車内での発売は、平成31年1月31日をもって終了させていただきます。)

Tsukicaの昼間割引・乗継割引適用運賃表(PDF:26.4KB)

 

Tsukica及び案内所・営業所については、下記の販売窓口のリンクからご確認ください。

高槻市営バス専用ICカード「Tsukica」

販売窓口

 

イ【磁気回数カードの払い戻しについて】

磁気回数カードは平成30年1月31日をもって利用終了となり、平成30年2月1日より払戻額の計算方法が変わりました。払戻額の計算式は以下のとおりです。

発売額 × 残額/利用可能額 = 払戻額 (10円単位に四捨五入)

以下のリンクより、「払戻額計算表」をご利用いただけます。

磁気回数カードの「払戻額計算表」はこちら(EXCEL:195.8KB)

 

3)定期券

ア 定期券の発売開始日等について

新規・継続ともに通用開始日の14日前から発売します。

デポジット制度 : 環境を考慮し繰り返しお使いいただくため、新規発行時に1枚につき500円の預り金をいただきます。定期券をご返却時には全額(500円)お返しします。
 

イ 通学定期券の販売について

新規購入のときと新学年時には、学校長の証明書が必要ですので、ご注意ください。
ただし、乗車区間が明記された通学証明書の提示でも発売します。

 

ウ 定期券の運賃について

<通勤定期券>

種別 適用地域 期間
1か月 3か月
通勤
(ファミリー定期券)
均一運賃エリア 8,820円 25,140円

通勤(ファミリー)定期券は、持参人式の定期券です。この定期券1枚につき、どなたでもお一人ご利用いただけます。

 

<通学定期券>

種別 適用地域 期間
1か月 3か月
通学 高校・大学 均一運賃エリア 7,560円 21,550円
中学 6,300円 17,010円
小児 3,150円 8,500円

 

 均一運賃エリア以外の定期券運賃については、以下の「定期券運賃表」をご覧ください。

定期券運賃表(PDF:17.4KB)

 

 

<学期定期券>       平成30年度学期定期券通用期間及び金額

区分 1期 2期 3期
2学期制 中学用
(中学)

4月9日~7月20日

8月27日~12月21日 1月8日~3月22日

103日

117日 74日
19,470円 22,110円 13,990円
小児 4月9日~7月27日 8月27日~12月21日 1月8日~3月22日
110日 117日 74日
10,390円 11,050円

6,990円

 

区分 1期 2期 3期
3学期制 高校・大学 4月9日~7月19日 8月21日~12月21日 1月8日~3月22日
102日 123日 74日
24,420円 29,450円 17,720円
中学用(中学) 2学期制定期券と同様
小児 2学期制定期券と同様

 

区分 1期 2期 3期
関西大学総合情報学部 4月5日~7月31日 9月21日~12月24日 1月7日~1月30日
118日 95日 24日
29,590円 23,830円 6,340円
大阪薬科大学 4月9日~7月26日 9月14日~12月21日 1月8日~1月18日
109日 99日 11日
26,090円 23,700円 2,770円
平安女学院大学 4月4日~8月6日

9月21日~12月26日

1月7日~1月28日
125日 97日 22日
29,930円 23,220円 5,540円

 

関西大学総合情報学部の定期券代金は、280円区間を基本としたものです。
その他は、均一運賃220円を基本としたものです。

平成30年度学休期間

夏休み:平成30年8月1日から平成30年9月20日
冬休み:平成30年12月25日から平成31年1月6日
春休み:平成31年1月31日から平成31年3月31日
上記期間中の平日のみ、学休ダイヤ運行とします。

 

学期定期券の運賃表は以下のとおりです。

学期定期券運賃表(2学期制)(PDF:20.4KB)

学期定期券運賃表(3学期制)(PDF:17.8KB)

 

エ 特定近距離割引定期券

JR高槻駅北・JR高槻駅南・阪急高槻駅・JR富田駅・阪急富田駅の各バス停から、乗降区間がおよそ1.5km以内の場合にご利用いただける定期券です。2系統にまたがる区間では発売しておりません。

種別 期間
1か月 3か月

通勤(ファミリー定期券)

  8,400円 23,940円
 通学 高校・大学 7,200円 20,520円
中学 6,000円 16,200円
小児 3,000円  8,100円

 

オ 定期券の再発行について

万が一、定期券を紛失された場合は、営業所及び案内所で再発行が可能です。再発行手数料500円と、新たなICカードにかかるデポジット500円が必要です。

 

カ 定期券を購入できる場所

下記の販売窓口のリンクからご確認ください。

販売窓口

2 その他

1) 定期券の払い戻し方法について

旅客の都合による場合

(自動車運送事業約款第26条・手数料500円) 「通用期間前のものについては、その運賃額、通用期間内のものについては、通用期間の始めの日から払い戻しの請求のあった日までを使用済み期間とし、これを1日2回乗車の割合で普通運賃に換算し、その金額を運賃額から控除した残額」を払い戻しします。

種類又は区間の変更の場合

(自動車運送事業約款第33条・手数料500円)

次の算式により算出された金額を追徴し、又は払い戻しします。

原券の券面表示の運賃額 A

新券の券面表示の運賃額 B

通用期間(日数) C

残通用期間(日数) D

追徴又は払戻額=(A×D÷C)-(B×D÷C) 残通用期間は請求の日の翌日から通用期間の満了日までの日数です。

10円単位に四捨五入します。

その他、不明な点は、窓口でお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
高槻市 交通部 総務課
住所:高槻市芝生町4丁目3-1 地図
電話番号:072-677-3504
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる