現在の位置

避難所看板の設置について

(令和3年6月更新) 

令和3年6月に水害・土砂災害ハザードマップを改訂し、浸水想定区域の変更に伴い、開設する緊急避難場所を見直しました。

緊急避難場所は、災害の種別によって開設する施設が異なるため、どの災害に対応しているか一目で分かるように、JIS規格の災害種別図記号を取り入れた避難所看板に変更します。

看板のデザインについて 

  



○○小学校避難所看板の例の図



 ○○小学校の例

避難所兼緊急避難場所に指定され、「地震」「台風」「洪水」の災害に対し開設することを表します。

避難所看板の図記号について

図記号 名称 説明
緊急避難場所

災害の危険から緊急的に逃れるための場所 (災害種別ごとに指定)

避難所

被災者が一定期間滞在するための場所

地震

全避難施設(緊急避難場所、避難所)の看板に表示

本市で震度5強以上の地震が観測された場合は、全避難施設を開設します。※震度5弱以下の場合は、被害状況に応じて、開設避難施設を決定します。

台風

台風の接近が予測され、事前に必要と判断する場合に避難場所として開設する施設です。ただし、河川の状況等により開設しない場合があります。

洪水

洪水時に開設する避難施設に表示

※河川別(淀川・安威川・芥川・女瀬川・檜尾川・水無瀬川)に開設する避難施設は異なります。

土石流

 

 

崖崩れ・地すべり

土砂災害の危険がある場合に開設する避難施設に表示

※図記号に×が付いている避難施設については、土砂災害の危険があるため開設しません。

 



「緊急避難場所」は、水害、土砂災害などの災害の種類によって、それぞれ開設する施設が異なります。
自宅や職場の近隣にある避難場所をあらかじめ確認しておき、適切な避難行動が取れるようにしましょう。

なお、緊急避難場所を開設した場合は、市ホームページ・高槻市公式Twitter・高槻市公式LINE・おおさか防災情報メールなどでお知らせしますので、避難する際にはご確認ください。

緊急避難場所・避難所

防災情報の入手方法

その他の表示について

スマートフォン等でQRコードを読み取ることで、各種防災情報へのリンク先を掲載した防災ポータルサイト「高槻防災」にアクセスできます。

防災ポータルサイト「高槻防災」について

災害時専用電話 (072)-674-7474

災害時のみ通話可能なダイヤルです。災害の発生情報など、市災害対策本部への緊急連絡等にご利用ください。

関連リンク

緊急避難場所・避難所

お問い合わせ先
高槻市 危機管理室
高槻市役所 本館4階
電話番号:072-674-7314
ファクス番号:072-675-8184
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる