現在の位置

高槻市とJR西日本が「まちづくり連携協定」を締結(平成31年3月1日)

本市とJR西日本は、駅周辺や鉄道沿線において、相互に連携し、都市の持続的な発展を図ることを目的に、平成31年3月1日に「まちづくり連携協定」を締結しました。

 

締結内容

  • 高槻東部地域における新たな市街地形成と新駅設置等の可能性検討に関すること
  • 高槻西部地域における踏切課題の解消に関すること
  • 駅を中心としたコンパクトシティ・プラス・ネットワークの実現に関すること
  • 定住人口、交流人口等の拡大に向けた都市基盤整備に関すること
  • その他、鉄道と連携したまちづくりに関すること

 

本市とJR西日本は、これまでも駅周辺や鉄道沿線の課題解消に向けて連携し、取り組んでいるところです。このような関係性の中、本協定の締結では、地域と鉄道が一体となって将来に向けた持続的な発展を図ることを改めて確認し、現在取り組んでいる新駅設置の検討や踏切課題の解消をはじめ、駅周辺のまちづくりなど、今後より一層連携を深め取り組んでいきます。

連携協定写真

締結式では、濱田市長とJR西日本の三輪京都支社長が協定書に調印し、濱田市長は「JR西日本との連携をより一層深めることにより、沿線の課題解消や本市の賑わいと魅力あるまちづくりに取り組んでいきたい」と述べ、三輪支社長は「高槻市と連携して、新たなまちづくりの検討を深め、JR京都線の線区価値の向上、住みたいまち・訪れたいまちの実現に繋げていきたい」と述べられました。

お問い合わせ先
高槻市 都市創造部 都市づくり推進課
高槻市役所 本館6階 
電話番号:072-674-7552
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる