現在の位置

除却工事費(木造住宅)の一部補助について

(木造住宅用)除却工事補助金関係書類一式

住宅の耐震化を進める新たな取り組みとして、耐震診断の結果、住宅の強度が不足し、新しく住宅を建て替えるために既存の住宅を除去する工事を行う場合、工事費の一部を補助します。

補助の内容

本市の除却関係補助要綱に基づく除却工事に要する費用について
定額20万円を補助します。

・申請年度の2月末まで (土日祝の場合は前の平日)に完了報告書を提出すること
 予算枠に達ししだい中止となる等、ご利用頂けない場合があります。
 あらかじめご了承ください。

既に工事を着手又は完了している場合、補助金の交付はできません。

 対象となる木造住宅 

 下記の1~7を満たす木造住宅

  1. 原則として、昭和56年5月31日以前に建築確認を得て、建築された一戸建て木造住宅
  2. 引き続き居住するための建て替えをするもの
  3. 現に居住し、居住年数が1年以上経過しているもの
  4. 地階を除く階数が2以下のもの
  5. 耐震診断の結果、評点0.7未満であるもの
  6. これまでに耐震改修工事の補助を受けていないもの
  7. 個人所有のもの

補助対象者

前記住宅の所有者で、市民税の所得割額が30万4,200円未満であること

建物所有者の資産が、1,000万円以下であること

補助の対象となる工事

  1. 原則として全てを除却する工事
  2. 建設業・建設リサイクル法の許可または登録のある業者による除却工事

 

お問い合わせ先
高槻市 都市創造部 審査指導課 
電話番号:072-674-7567
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
お問い合わせフォーム(携帯電話用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただきます。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる