現在の位置

災害用土のうについて

土のうの配布

高槻市では、家庭でできる水害への備えとして、災害用土のうを配布しています。
配布します土のうは、土のう袋に土が入った状態でお渡しします。玄関廻りや床下換気口に設置することで、浸水対策として効果があります。

【土のうの寸法】 30cm(幅)×40cm(奥行)×10cm(高さ)

災害用土のう

土のう1袋

災害用土のうは、下水河川事業課維持チームで配布しており、受付から概ね1週間で配達しておりますので、ご利用の方はお早めにご連絡ください。
また、土のうについての質問・お問い合わせ・要望などがありましたら、下記までご連絡ください。

【担当課・担当チーム】下水河川事業課 維持チーム
【電話番号】072-674-7492

土のうステーションについて

H26年度より設置しております土のうステーションについては、下水河川企画課のホームページをご覧ください。

土のうステーション

水害時の土のう等の活用方法について

土のうを使用した活用方法は多数あります。
活用方法など詳しくは、危機管理室のホームページをご覧ください。

簡易水防工法

お問い合わせ先
高槻市 都市創造部 下水河川事業課
高槻市役所 本館7階
電話番号:072-674-7442
ファクス番号:072-675-3251
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる