現在の位置

公園の正式名称を募集します!

本市が整備を進めている「安満遺跡公園」について、多くの皆さんに親しみやすい“公園名称とキャッチフレーズ”を次のとおり募集します。

本公園の特徴

  1. 約2500年前の弥生時代の大規模遺跡が眠る場所。国宝級の史跡安満遺跡を体感
  2. 「市民とともに育てつづける公園」をコンセプトに、市民活動が展開されるとともに様々なイベントやプログラムを実施
  3. 駅から徒歩10分に位置し、高槻のセントラルパークともいえる緑豊かな憩いの空間

史跡安満遺跡

安満遺跡は、弥生時代に近畿地方でもいち早く米づくりを始めた大規模な環濠集落です。稲作技術と鉄の道具を携えた弥生の開拓者たちが北部九州から到来し縄文人と共存、共生する中で水田を拓き、ムラを発展させていきました。住居を構えた「居住域」、水田が広がる「生産域」、埋葬の場である「墓域」がコンパクトにまとまり、弥生時代の暮らしぶりをたどることができる貴重なクニの原点となる遺跡です。

募集概要

募集期間

平成29年3月1日(水)~平成29年3月31日(金)必着

応募資格

どなたでも応募できます。

募集内容

「公園名称及びキャッチフレーズ」

  • 1人5点まで応募できます。
  • 募集は次の3パターンあります。いずれかでご応募ください。
  1. 公園名称のみ
  2. キャッチフレーズのみ
  3. 公園名称及びキャッチフレーズ

応募方法

次の必要事項をご記入の上、平成29年3月31日(金)(必着)までに、郵送、FAX、電子申込にて(持参可)、安満遺跡公園整備室までお申込みください。

<必要事項> ※様式自由

1.住所 2.氏名(ふりがな) 3.年齢 4.電話番号

5.公園名称やキャッチフレーズ及びよみかた

6.名称をつけた理由(100字以内)

※持参による応募の場合は、上記募集期間の土日祝日を除く午前8時45分から午後5時15分までとします。

※様式自由ですが、応募用紙が必要な方は、次からダウンロードが可能です。

応募用紙(WORD)(WORD:21.2KB)

応募用紙(PDF)(PDF:21.8KB)

《個人情報の取り扱い》

ご応募いただきました個人情報は、本事業のために使用し、使用後は破棄します。

電子申込

ホームページから申し込む場合は、下記の「簡易電子申込のページへ」からご送付ください。

外部サイトへ簡易電子申込のページへ

選定方法

市職員で構成する安満遺跡公園名称庁内選定委員会により審査し、公園名称とキャッチフレーズを決定します。

結果発表

市広報誌や市ホームページなどで結果を発表するとともに、採用者には感謝状を送付します。

主な注意事項

応募された公園名称やキャッチフレーズは、必要に応じて組み合わせたり、一部補正を行う場合があります。また、公園名称やキャッチフレーズのみを採用する場合があります。

応募・問い合わせ先

高槻市 都市創造部 安満遺跡公園整備室

〒569-8501 高槻市桃園町2番1号

電話:072-674-7393 FAX:072-674-3125

詳しい募集内容については、次の「安満遺跡公園名称募集要項」をご覧ください。

安満遺跡公園名称募集要項(PDF:109.4KB)

関連リンク

市ホームページには安満遺跡公園に関する、これまでの取組内容を掲載していますので、次のリンクからご覧ください。

安満遺跡公園整備室

史跡安満遺跡

お問い合わせ先
高槻市 都市創造部 安満遺跡公園整備室
電話番号:072-674-7393
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
お問い合わせフォーム(携帯電話用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただきます。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる