現在の位置

「高槻市水道事業基本計画(平成23年度~平成32年度)」(案)に対する意見募集の結果について

このたび、「高槻市水道事業基本計画(平成23年度~平成32年度)」(案)に対する市民の皆様からの意見募集を下記のとおり実施いたしました。
貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。皆様から寄せられたご意見に対する高槻市の考え方をお示しいたします。

  • 募集期間 平成22年11月15日(月)から12月14日(火)
  • 募集方法 郵送、FAX、電子メール、持参
  • 意見者数 個人1件
  • 提出別意見数 郵送1件

 

意見及びこれに対する市の考え方

ご意見

(第2章 現状と課題  P16 5-2直結給水) 

  1. 各戸に水道部のメータが設置されていないマンションやアパートでは、家主が水道料金を入居者から集金し、一括して水道部へ支払うため、入居者にとって、支払の根拠が明らかでない場合がある。
  2. 小規模貯水槽水道について、定期的に清掃を行っているのかがわからないため、水質に不安を感じている。

以上のようなことから、小規模貯水槽水道のマンションやアパートを直結給水にして、各戸にメータを設置してほしい。

本市の考え方・対応

 水道部とお客様との給水契約は、原則として、市のメータを設置し、料金を徴収することとなっています。貯水槽水道のマンションやアパートなど集合住宅では、各戸に市のメータが設置されていない場合は、設置者又は管理者との給水契約となります。この場合は、入居者の水道料金は設置者又は管理者の請求に基づき、お支払いただくことになります。

現在、集合住宅の貯水槽水道が適正に管理されているかどうかの点検について、水道法適用外の有効容量10立方メートル以下の小規模貯水槽水道を対象に、(財)高槻市水道サービス公社が定期的に点検を実施しており、その点検結果については設置者又は管理者に文書通知し、問題ある場合には助言・指導を行うこととしています。

直結給水への切り替えについては、パンフレットによるPRなどを行いながら取り組んでいます。

本計画では引き続き、小規模貯水槽水道の管理への支援と直結給水を推進します。また、今後は、集合住宅と戸建て住宅とのサービスの公平性を図るため、集合住宅における各戸検針・各戸徴収の対象を拡大するための条件整理についての検討を行います。

対応結果

原案通り

意見募集の結果

意見募集の結果について(PDF:33.8KB)

関連資料

「高槻市水道事業基本計画(平成23年度~平成32年度)」(案)(PDF:401.3KB)

計画案の概要版(PDF:44.7KB)

お問い合わせ

高槻市水道部 総務企画課 企画チーム
〒569-0067
大阪府高槻市桃園町4番15号
電話番号:072-674-7957
FAX番号:072-674-7949

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる