現在の位置

水道事業ガイドライン(平成29年度)

水道事業ガイドラインとは

高槻市水道部では、「水道事業ガイドライン(JWWA Q 100:2016)」(以下「ガイドライン」という。)に基づく業務指標値を算出し、公表しています。
(社)日本水道協会による「ガイドライン」は、水道事業および用水供給事業に関する日本の国内規格であり、「安全で良質な水」「安定した水の供給」「健全な事業経営」の3つの目標から119項目の業務指標(PI)が定められています。
業務指標により水道事業を多面的に定量化することができ、お客様へ、よりわかりやすい情報を提供できるものと考えています。
今後「ガイドライン」の業務指標を使って、本市水道事業の現状を分析し、経営の効率化や水道サービスの向上のため、将来目標の設定等に活用するとともに、経営情報の一つとして定期的に公表し事業の透明性の向上を図っていきます。

業務指標(PI)の概要

水道事業ガイドラインでは、水道サービスの目的である「清浄にして豊富低廉な水の供給を図り、公衆衛生の向上と生活環境の改善とに寄与すること」を将来にわたって達成し続けるために以下の3つの目標を掲げています。

1.安全で良質な水

安全で良質な水(17項目)(PDF:300.3KB)

2.安定した水の供給

安定した水の供給(57項目)(PDF:347.5KB)

3.健全な事業経営

健全な事業経営(45項目)(PDF:345.6KB)

主要背景情報

主要背景情報(PDF:233.8KB)

お問い合わせ先
高槻市 水道部 総務企画課
〒569-0067
大阪府高槻市桃園町4番15号 地図
電話番号:072-674-7952
ファクス番号:072-674-7949
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる